ビタミンB[6]依存性人工酵素の構成と触媒機能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 中村, 浩一郎 ナカムラ, コウイチロウ

書誌事項

タイトル

ビタミンB[6]依存性人工酵素の構成と触媒機能に関する研究

著者名

中村, 浩一郎

著者別名

ナカムラ, コウイチロウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2840号

学位授与年月日

1991-05-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0008.jp2)
  3. 第2章 ビタミンB₆誘導体の合成 / p11 (0018.jp2)
  4. 2.1 水溶性ピリドキサール誘導体の合成 / p12 (0019.jp2)
  5. 2.2 疎水性ピリドキサール誘導体の合成 / p19 (0026.jp2)
  6. 2.3 考察 / p29 (0036.jp2)
  7. 第3章 ビタミンB₆依存性人工酵素系におけるピリドキサール誘導体の平衡挙動 / p31 (0038.jp2)
  8. 3.1 実験の部 / p33 (0040.jp2)
  9. 3.2 水溶性ピリドキサール誘導体のヘミアセタール型とアルデヒド型との平衡挙動 / p36 (0043.jp2)
  10. 3.3 水溶性ピリドキサールのミセル水溶液中で存在する化学種の分布 / p49 (0056.jp2)
  11. 3.4 二分子膜ベシクル中において存在する疎水性ピリドキサールの化学種の分布 / p60 (0067.jp2)
  12. 3.5 考察 / p83 (0090.jp2)
  13. 3.6 総括 / p90 (0097.jp2)
  14. 第4章 ミセル内におけるピリドキサール誘導体とアミノ酸との反応 / p92 (0099.jp2)
  15. 4.1 実験の部 / p97 (0104.jp2)
  16. 4.2 α-アミノ酸との反応 / p97 (0104.jp2)
  17. 4.3 β位に脱離基を有するアミノ酸との反応 / p105 (0112.jp2)
  18. 4.4 総括 / p117 (0124.jp2)
  19. 第5章 ビタミンB₆依存性人工酵素によるトリプトファンシンターゼのモデル反応 / p119 (0126.jp2)
  20. 5.1 実験の部 / p124 (0131.jp2)
  21. 5.2 反応選択性 / p132 (0139.jp2)
  22. 5.3 銅イオン添加効果 / p134 (0141.jp2)
  23. 5.4 分子集合体の効果 / p137 (0144.jp2)
  24. 5.5 立体選択性 / p137 (0144.jp2)
  25. 5.6 基質選択性 / p140 (0147.jp2)
  26. 5.8 総括 / p143 (0150.jp2)
  27. 第6章 結言 / p145 (0152.jp2)
  28. 参考文献 / p148 (0155.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078843
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079047
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243157
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ