非晶質合金成形体の作製とその性質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高木, 誠, 1957- タカギ, マコト

書誌事項

タイトル

非晶質合金成形体の作製とその性質に関する研究

著者名

高木, 誠, 1957-

著者別名

タカギ, マコト

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2446号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:工学博士 (課程) 学位授与年月日:平成3年3月25日

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1.非晶質合金とその研究の歴史 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2.バルク状非晶質合金に関する研究の意義 / p2 (0010.jp2)
  5. 1.3.非晶質合金成形体を作製する上での課題 / p3 (0011.jp2)
  6. 1.4.非晶質合金成形体の作製に関する従来の研究 / p3 (0011.jp2)
  7. 1.5.本研究の目的と概要 / p5 (0013.jp2)
  8. 参考文献 / p7 (0015.jp2)
  9. 第2章 非晶質合金粉末の作製 / p9 (0017.jp2)
  10. 2.1.序論 / p9 (0017.jp2)
  11. 2.2.液体急冷法による非晶質合金粉末の作製 / p9 (0017.jp2)
  12. 2.3.粉砕法による非晶質合金粉末の作製 / p12 (0020.jp2)
  13. 2.4.結論 / p14 (0022.jp2)
  14. 参考文献 / p14 (0022.jp2)
  15. 第3章 爆発成形による非晶質合金成形体の作製 / p16 (0024.jp2)
  16. 3.1.序論 / p16 (0024.jp2)
  17. 3.2.衝撃実験 / p17 (0025.jp2)
  18. 3.3.爆発成形法(1)‐従来法 / p19 (0027.jp2)
  19. 3.4.爆発成形法(2)‐インピーダンスマッチ法 / p25 (0033.jp2)
  20. 3.5.非晶質合金粉末の接合機構の考察 / p31 (0039.jp2)
  21. 3.6.爆発成形法で作製した非晶質合金成形体の性質 / p34 (0042.jp2)
  22. 3.7.爆発成形で作製した非晶質合金成形体の結晶化 / p36 (0044.jp2)
  23. 3.8.結論 / p43 (0051.jp2)
  24. 参考文献 / p44 (0052.jp2)
  25. 第4章 静水圧下での超高圧成形による非晶質合金成形体の作製 / p45 (0053.jp2)
  26. 4.1.序論 / p45 (0053.jp2)
  27. 4.2.超高圧力下における結晶化温度の測定 / p46 (0054.jp2)
  28. 4.3.非晶質合金粉末の静水圧による超高圧成形 / p50 (0058.jp2)
  29. 4.4.作製した非晶質合金成形体の性質 / p60 (0068.jp2)
  30. 4.5.非晶質合金粉末の接合機構の考察 / p63 (0071.jp2)
  31. 4.6.結論 / p66 (0074.jp2)
  32. 参考文献 / p67 (0075.jp2)
  33. 第5章 温間押出し成形による非晶質合金成形体の作製 / p68 (0076.jp2)
  34. 5.1.序論 / p68 (0076.jp2)
  35. 5.2.非晶質合金粉末の温間押出し成形 / p69 (0077.jp2)
  36. 5.3.中心コアなしのビレットの温間押出し成形 / p69 (0077.jp2)
  37. 5.4.中心コアを有するビレットの温間押出し成形 / p73 (0081.jp2)
  38. 5.5.成形体の磁気的性質 / p77 (0085.jp2)
  39. 5.6.結論 / p77 (0085.jp2)
  40. 参考文献 / p79 (0087.jp2)
  41. 第6章 種々の製法で作製した非晶質合金成形体の機械的性質 / p80 (0088.jp2)
  42. 6.1.序論 / p80 (0088.jp2)
  43. 6.2.実験方法 / p81 (0089.jp2)
  44. 6.3.爆発成形で作製した非晶質合金成形体の機械的性質 / p83 (0091.jp2)
  45. 6.4.静水圧による超高圧成形で作製した非晶質合金成形体の機械的性質 / p88 (0096.jp2)
  46. 6.5.温間押出し成形で作製した非晶質合金成形体の機械的性質 / p92 (0100.jp2)
  47. 6.6.非晶質合金薄帯との比較 / p95 (0103.jp2)
  48. 6.7.成形体中の粉末界面の組成分析 / p95 (0103.jp2)
  49. 6.8.考察 / p97 (0105.jp2)
  50. 6.9.結論 / p99 (0107.jp2)
  51. 参考文献 / p100 (0108.jp2)
  52. 第7章 不活性雰囲気下における非晶質合金成形体の作製 / p101 (0109.jp2)
  53. 7.1.序論 / p101 (0109.jp2)
  54. 7.2.実験方法 / p101 (0109.jp2)
  55. 7.3.実験結果 / p105 (0113.jp2)
  56. 7.4.考察 / p118 (0126.jp2)
  57. 7.5.結論 / p119 (0127.jp2)
  58. 参考文献 / p119 (0127.jp2)
  59. 第8章 総括 / p120 (0128.jp2)
  60. 謝辞 / p124 (0132.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079048
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001002710
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000243362
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ