磁気記録用強磁性金属微粒子の磁気特性の安定化と適性化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 北折, 典之 キタオリ, ノリユキ

書誌事項

タイトル

磁気記録用強磁性金属微粒子の磁気特性の安定化と適性化に関する研究

著者名

北折, 典之

著者別名

キタオリ, ノリユキ

学位授与大学

東京理科大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第340号

学位授与年月日

1991-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p5 (0005.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 磁気テープ用磁性微粒子の現状と問題点 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p2 (0009.jp2)
  5. 1.3 本研究の概要 / p2 (0009.jp2)
  6. 1.4 本研究の意義 / p4 (0010.jp2)
  7. 1.5 磁気特性の適性化と安定化 / p4 (0010.jp2)
  8. 1.6 記号一覧 / p5 (0010.jp2)
  9. 引用文献 / p7 (0011.jp2)
  10. 第2章 針状微粒子の磁気異方性 / p9 (0012.jp2)
  11. 2.1 単位 / p9 (0012.jp2)
  12. 2.2 針状粒子の磁気異方性理論 / p11 (0013.jp2)
  13. 2.3 一斉回転以外の磁化回転 / p15 (0015.jp2)
  14. 2.4 記録原理 / p18 (0017.jp2)
  15. 第3章 測定方法 / p21 (0018.jp2)
  16. 3.1 分析 / p21 (0018.jp2)
  17. 3.2 試作テープの評価方法 / p24 (0020.jp2)
  18. 3.3 耐食性の評価方法 / p30 (0023.jp2)
  19. 引用文献 / p31 (0023.jp2)
  20. 第4章 塗布型磁気テープの製造方法 / p32 (0024.jp2)
  21. 4.1 塗布型磁気テープの構造 / p32 (0024.jp2)
  22. 4.2 磁性粒子 / p35 (0025.jp2)
  23. 4.3 テープ化 / p38 (0027.jp2)
  24. 引用文献 / p50 (0033.jp2)
  25. 第5章 窒化鉄微粒子の開発とそのテープ特性 / p51 (0033.jp2)
  26. 5.1 従来の窒化鉄微粒子開発の状況と問題点 / p51 (0033.jp2)
  27. 5.2 窒化鉄微粒子の合成 / p56 (0036.jp2)
  28. 5.3 窒化に伴う磁気特性の変化 / p59 (0037.jp2)
  29. 5.4 窒化鉄微粒子の耐食性 / p67 (0041.jp2)
  30. 5.5 窒化鉄テープの電磁特性 / p83 (0049.jp2)
  31. 5.6 窒化鉄テープの特徴と課題 / p90 (0053.jp2)
  32. 5.7 要約 / p93 (0054.jp2)
  33. 引用文献 / p96 (0056.jp2)
  34. 第6章 低保磁力合金微粒子の開発とそのテープ特性 / p99 (0057.jp2)
  35. 6.1 合金微粒子開発の現状と間題点 / p99 (0057.jp2)
  36. 6.2 低保磁力合金微粒子の合成 / p104 (0060.jp2)
  37. 6.3 合金微粒子の耐食性の向上 / p126 (0071.jp2)
  38. 6.4 新開発低保磁力合金テープの電磁特性 / p128 (0072.jp2)
  39. 6.5 低保磁力合金テープの特徴と課題 / p141 (0078.jp2)
  40. 6.6 要約 / p141 (0078.jp2)
  41. 引用文献 / p144 (0080.jp2)
  42. 第7章 低保磁力合金微粒子と強磁性CrO₂微粒子とを混合したテープ / p147 (0081.jp2)
  43. 7.1 針状強磁性Cr₂O₃微粒子を混合する理由 / p147 (0081.jp2)
  44. 7.2 実験方法 / p147 (0081.jp2)
  45. 7.3 混合テープの特性 / p148 (0082.jp2)
  46. 7.4 混合テープの今後解決しなければならない問題点 / p153 (0084.jp2)
  47. 7.5 要約 / p156 (0086.jp2)
  48. 引用文献 / p159 (0087.jp2)
  49. 第8章 新開発低保磁力合金微粒子テープの磁界転写への応用 / p160 (0088.jp2)
  50. 8.1 磁界転写テープへの応用 / p160 (0088.jp2)
  51. 8.2 針状合金粒子を用いた垂直配向テープ / p170 (0093.jp2)
  52. 8.3 HSPの特性 / p182 (0099.jp2)
  53. 8.4 今後の課題 / p182 (0099.jp2)
  54. 8.5 要約 / p185 (0100.jp2)
  55. 引用文献 / p186 (0101.jp2)
  56. 第9章 テープ物性と電磁変換特性との関係 / p188 (0102.jp2)
  57. 9.1 意義 / p188 (0102.jp2)
  58. 9.2 現状と解決しなければならない問題点 / p188 (0102.jp2)
  59. 9.3 テープの作製および実験方法 / p192 (0104.jp2)
  60. 9.4 結果および考察 / p194 (0105.jp2)
  61. 9.5 今後開発すべき点 / p200 (0108.jp2)
  62. 9.6 要約 / p200 (0108.jp2)
  63. 引用文献 / p202 (0109.jp2)
  64. 第10章 本研究による成果 / p203 (0109.jp2)
  65. 10.1 保磁力のコントロール化 / p203 (0109.jp2)
  66. 10.2 耐食性の向上 / p203 (0109.jp2)
  67. 10.3 低保磁力金属系磁性微粒子を用いたテープの電磁変換特性 / p206 (0111.jp2)
  68. 10.4 ビデオテープの適性化条件 / p206 (0111.jp2)
  69. 第11章 結論 / p207 (0111.jp2)
  70. 謝辞 / p209 (0112.jp2)
  71. 付録 金属微粒子の量産 / p210 (0113.jp2)
  72. 本研究に関する主要論文リスト / p214 (0115.jp2)
  73. 参考文献 / p216 (0116.jp2)
  74. 学会発表リスト / p217 (0116.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079209
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079413
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243523
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ