果菜生産における施設内の環境制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 田中, 和夫 タナカ, カズオ

書誌事項

タイトル

果菜生産における施設内の環境制御に関する研究

著者名

田中, 和夫

著者別名

タナカ, カズオ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

乙第1512号

学位授与年月日

1991-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1編 施設内の温度環境制御に関する研究 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 トマト及びキュウリ幼植物の低温に対する生理的反応 / p1 (0005.jp2)
  4. 第1節 低温によるトマト、キュウリ葉からのイオン漏出と暗呼吸 / p1 (0005.jp2)
  5. 第2節 キュウリの光合成・蒸散に及ぼす低温の影響 / p7 (0011.jp2)
  6. 第3節 考察 / p11 (0015.jp2)
  7. 第4節 摘要 / p13 (0017.jp2)
  8. 第2章 トマトの生育に及ぼす低温の影響 / p15 (0019.jp2)
  9. 第1節 生育段階別低気温限界 / p15 (0019.jp2)
  10. 第2節 果実肥大期における夜間気温及び地温の管理限界温度 / p20 (0024.jp2)
  11. 第3節 考察 / p25 (0029.jp2)
  12. 第4節 摘要 / p28 (0032.jp2)
  13. 第3章 促成作型における温室内温度環境とトマトの生育及び収量 / p29 (0033.jp2)
  14. 第1節 トマトの生育と収量に及ぼす温室面積及び栽培時期の影響 / p29 (0033.jp2)
  15. 第2節 温室面積及び加温の有無が室内気温と地温に及ぼす影響 / p41 (0045.jp2)
  16. 第3節 考察 / p55 (0059.jp2)
  17. 第4節 摘要 / p59 (0063.jp2)
  18. 結章 期間変温管理の適用 / p61 (0065.jp2)
  19. 第2編 施設内の培地環境制御に関する研究 / p63 (0067.jp2)
  20. 第1章 ロックウール培地の培地特性 / p63 (0067.jp2)
  21. 第1節 マットの水分保持特性 / p63 (0067.jp2)
  22. 第2節 マット内の水分分布 / p66 (0070.jp2)
  23. 第3節 培地への点滴給液による飽水度の回復 / p68 (0072.jp2)
  24. 第4節 培地の化学的な安定性 / p70 (0074.jp2)
  25. 第5節 考察 / p72 (0076.jp2)
  26. 第6節 摘要 / p73 (0077.jp2)
  27. 第2章 ロックウール培地内の養液の移動及び排出 / p75 (0079.jp2)
  28. 第1節 培地内へ給液された養液の分布 / p75 (0079.jp2)
  29. 第2節 培地内の養液の排出 / p82 (0086.jp2)
  30. 第3節 栽培期間中のマット内及びマット間の養液組成 / p88 (0092.jp2)
  31. 第4節 考察 / p92 (0096.jp2)
  32. 第5節 摘要 / p93 (0097.jp2)
  33. 第3章 ロックウール培地用の液濃度(EC)センサ及び水分センサの開発 / p95 (0099.jp2)
  34. 第1節 液濃度(EC)センサ / p95 (0099.jp2)
  35. 第2節 水分センサ / p102 (0106.jp2)
  36. 第3節 考察 / p108 (0112.jp2)
  37. 第4節 摘要 / p110 (0114.jp2)
  38. 結章 果菜生産におけるロックウール培地管理 / p112 (0116.jp2)
  39. 謝辞 / p115 (0119.jp2)
  40. 引用文献 / p116 (0120.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079374
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079578
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243688
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ