Clinical effect of membrane-induced complement activation on haemodialysis patients at high risk 透析膜に起因する補体活性化作用のハイリスク透析患者に対する臨床的影響について

この論文をさがす

著者

    • 秋沢, 忠男, 1948- アキザワ, タダオ

書誌事項

タイトル

Clinical effect of membrane-induced complement activation on haemodialysis patients at high risk

タイトル別名

透析膜に起因する補体活性化作用のハイリスク透析患者に対する臨床的影響について

著者名

秋沢, 忠男, 1948-

著者別名

アキザワ, タダオ

学位授与大学

昭和大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1052号

学位授与年月日

1990-02-22

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079548
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001002745
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243862
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ