Influence of dopamine on the liver assessed by changes in arterial ketone body ratio in brain-dead dogs 動脈血中ケトン体比からみた、脳死状態に於けるドーパミンの肝臓に及ぼす影響に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 岡本, 亮爾 オカモト, リョウジ

書誌事項

タイトル

Influence of dopamine on the liver assessed by changes in arterial ketone body ratio in brain-dead dogs

タイトル別名

動脈血中ケトン体比からみた、脳死状態に於けるドーパミンの肝臓に及ぼす影響に関する研究

著者名

岡本, 亮爾

著者別名

オカモト, リョウジ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第4866号

学位授与年月日

1991-06-29

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079617
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079821
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243931
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ