日本経済のマクロ計量分析

この論文をさがす

著者

    • 貞広, 彰, 1945- サダヒロ, アキラ

書誌事項

タイトル

日本経済のマクロ計量分析

著者名

貞広, 彰, 1945-

著者別名

サダヒロ, アキラ

学位授与大学

京都大学

取得学位

経済学博士

学位授与番号

乙第7558号

学位授与年月日

1991-06-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0006.jp2)
  2. 序章 本稿の構成と主要なポイント / p6 (0007.jp2)
  3. 第1章 マクロ計量モデルによる政策効果 / p27 (0017.jp2)
  4. 第1節 モデル作成の基本的スタンスとモデルの概観 / p27 (0017.jp2)
  5. 第2節 国モデルの方程式体系 / p29 (0018.jp2)
  6. (1)消費・投資ブロック / p30 (0019.jp2)
  7. (2)輸出・輸入ブロック / p36 (0022.jp2)
  8. (3)財政ブロック / p42 (0025.jp2)
  9. (4)金融ブロック / p43 (0025.jp2)
  10. (5)賃金・価格ブロック / p46 (0027.jp2)
  11. (6)国際収支ブロック / p57 (0032.jp2)
  12. 補論:標本内テスト / p73 (0040.jp2)
  13. 第3節 国別モデルの動学的特性(1) / p74 (0041.jp2)
  14. (1)接近方法 / p74 (0041.jp2)
  15. (2)総需要ブロックの特性 / p78 (0043.jp2)
  16. (3)総供給ブロックの特性 / p97 (0052.jp2)
  17. (4)マクロ政策等の効果 / p108 (0058.jp2)
  18. (5)国際収支ブロックの特性 / p118 (0063.jp2)
  19. 第4節 国別モデルの特性(2) / p147 (0077.jp2)
  20. (1)マンデルーフレミングモデル / p147 (0077.jp2)
  21. (2)財政政策の効果 / p151 (0079.jp2)
  22. (3)金融政策の効果 / p158 (0083.jp2)
  23. (4)輸入物価上昇の効果 / p161 (0084.jp2)
  24. (5)世界貿易拡大の効果 / p164 (0086.jp2)
  25. (6)為替レートの貿易収支調整効果 / p169 (0088.jp2)
  26. 第2章 小型国際連結マクロモデルによる政策効果分析 / p183 (0095.jp2)
  27. 第1節 マンデル・フレミングモデルによる政策効果 / p183 (0095.jp2)
  28. (1)教科書的M-Fモデルによる政策効果 / p183 (0095.jp2)
  29. (2)一般的な場合における政策効果 / p191 (0099.jp2)
  30. 第2節 モデル体系 / p193 (0100.jp2)
  31. (1)国モデルの修正とインター・フェイス / p193 (0100.jp2)
  32. (2)地域モデル / p194 (0101.jp2)
  33. (3)貿易連関モデル / p194 (0101.jp2)
  34. 第3節 波及と隔離に関するいくつかのファインディング / p196 (0102.jp2)
  35. (1)自国経済への効果 / p196 (0102.jp2)
  36. (2)他国経済への効果 / p198 (0103.jp2)
  37. (3)まとめ / p201 (0104.jp2)
  38. 補論:国際連結モデルのコンセンサス / p217 (0112.jp2)
  39. 第3章 短期金利の決定メカニズムとマクロ政策の効果 / p229 (0118.jp2)
  40. 第1節 ねらいと分析のフレーム / p229 (0118.jp2)
  41. 第2節 金融セクター・モデルの理論モデルと予備的考察 / p231 (0119.jp2)
  42. (1)理論モデル / p231 (0119.jp2)
  43. (2)銀行手持現金と中銀貸出 / p233 (0120.jp2)
  44. 第3節 金融セクター・モデルの特性 / p237 (0122.jp2)
  45. (1)構造パラメータの推計結果 / p238 (0123.jp2)
  46. (2)内挿テスト / p239 (0123.jp2)
  47. (3)準備通貨の供給曲線と需要曲線 / p240 (0124.jp2)
  48. (4)政策効果 / p243 (0125.jp2)
  49. 第4節 マクロモデルによる政策効果とまとめ / p248 (0128.jp2)
  50. 付論1:チアン・ゾーメンタイプの為替決定モデルとマクロフレームワーク / p260 (0134.jp2)
  51. 付論2:マンデル・フレミングモデルによるマクロ政策効果 / p275 (0141.jp2)
  52. 付録1:方程式体系 / p282 (0145.jp2)
  53. 付録2:国モデルおよび地域モデルの変数記号一覧表 / p301 (0154.jp2)
  54. 付録3:貿易連関モデルの変数記号一覧表 / p306 (0157.jp2)
  55. 参考文献 / p307 (0157.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079630
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001002751
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243944
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ