様相論理による時間的知識の表現に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 房岡, 璋 フサオカ, アキラ

書誌事項

タイトル

様相論理による時間的知識の表現に関する研究

著者名

房岡, 璋

著者別名

フサオカ, アキラ

学位授与大学

京都大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第7571号

学位授与年月日

1991-06-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1-1.時間的性質の表現と推論 / p1 (0007.jp2)
  5. 1-2.現在までの諸研究 / p16 (0015.jp2)
  6. 1-3.各章の内容 / p20 (0017.jp2)
  7. 第2章.論理的背景 / p25 (0020.jp2)
  8. 2-1.述語論理 / p26 (0021.jp2)
  9. 2-2.様相論理 / p41 (0028.jp2)
  10. 第3章 時制命題論理とω-グラフによる推論 / p52 (0035.jp2)
  11. 3-1.時制論理の概要 / p52 (0035.jp2)
  12. 3-2.ω-グラフ / p55 (0037.jp2)
  13. 3-3.時制論理によるシステムの記述と推論 / p71 (0045.jp2)
  14. 第4章 時制命題論理の形式系 / p91 (0056.jp2)
  15. 4-1.時制命題論理の公理系 / p91 (0056.jp2)
  16. 4-2.ω-グラフ / p99 (0060.jp2)
  17. 4-3.時制命題論理の完全性 / p110 (0066.jp2)
  18. 第5章 QFTL(Quantifier-free Temporal Logic) / p121 (0072.jp2)
  19. 5-1.QFTLの論理的性質 / p122 (0073.jp2)
  20. 5-2.QFTLの充足可能性の決定不可能性 / p140 (0082.jp2)
  21. 5-3.QFTLのの反駁アルゴリズム / p148 (0086.jp2)
  22. 第6章 因果関係の機械的推論について / p164 (0095.jp2)
  23. 6-1.可能的世界による因果性の定義 / p164 (0095.jp2)
  24. 6-2.因果表 / p170 (0098.jp2)
  25. 6-3.因果的推論の応用 / p181 (0104.jp2)
  26. むすび / p192 (0109.jp2)
  27. 謝辞 / p195 (0111.jp2)
  28. 参考文献 / p196 (0111.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079643
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079847
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243957
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ