ナルトミカンの生理障害"果皮黄斑症"に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 浜田, 憲一 ハマダ, ケンイチ

書誌事項

タイトル

ナルトミカンの生理障害"果皮黄斑症"に関する研究

著者名

浜田, 憲一

著者別名

ハマダ, ケンイチ

学位授与大学

京都大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第7588号

学位授与年月日

1991-06-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  4. 第1章 果皮黄斑症の症状と発生実態 / p4 (0007.jp2)
  5. 第1節 症状及び解剖学的観察 / p4 (0007.jp2)
  6. 第2節 障害果の発生時期 / p5 (0007.jp2)
  7. 第3節 障害発生の年次変動 / p7 (0008.jp2)
  8. 第4節 障害発生の産地間及び園地間差異 / p9 (0009.jp2)
  9. 第5節 障害発生の樹間差異 / p14 (0012.jp2)
  10. 第6節 考察 / p16 (0013.jp2)
  11. 第7節 摘要 / p19 (0014.jp2)
  12. 第2章 果皮黄斑症の樹上における発生要因 / p20 (0015.jp2)
  13. 第1節 果実の発育及び成熟 / p20 (0015.jp2)
  14. 第2節 果実の素質と障害発生との関係 / p20 (0015.jp2)
  15. 1.開花時期の早晩と障害発生との関係 / p22 (0016.jp2)
  16. 2.着色の早晩と障害発生との関係 / p23 (0016.jp2)
  17. 第3節 果実の生育環境と障害発生との関係 / p23 (0016.jp2)
  18. 1.樹冠内における障害果の発生分布 / p24 (0017.jp2)
  19. 2.果実に対する各種資材の被覆処理と障害発生 / p26 (0018.jp2)
  20. 第4節 樹体の生育環境と障害発生との関係 / p29 (0019.jp2)
  21. 1.高温処理が障害発生に及ぼす影響 / p29 (0019.jp2)
  22. 2.遮光処理が障害発生に及ぼす影響 / p31 (0020.jp2)
  23. 第5節 植物生長調節剤の処理と障害発生との関係 / p33 (0021.jp2)
  24. 第6節 精油成分と障害発生との関係 / p37 (0023.jp2)
  25. 第7節 考察 / p40 (0025.jp2)
  26. 第8節 摘要 / p44 (0027.jp2)
  27. 第3章 果皮黄斑症の貯蔵中における発生要因 / p46 (0028.jp2)
  28. 第1節 採収果の素質と貯蔵中の障害発生との関係 / p46 (0028.jp2)
  29. 1.採収時期の早晩と貯蔵中の障害発生 / p46 (0028.jp2)
  30. 2.着果部位と貯蔵中の障害発生 / p48 (0029.jp2)
  31. 3.採収時の障害程度と貯蔵性 / p49 (0029.jp2)
  32. 第2節 貯蔵中の温度環境と障害発生との関係 / p50 (0030.jp2)
  33. 1.貯蔵温度が障害発生に及ぼす影響 / p50 (0030.jp2)
  34. 2.貯蔵前の加温処理が障害発生に及ぼす影響 / p52 (0031.jp2)
  35. 第3節 貯蔵中の湿度環境と障害発生との関係 / p54 (0032.jp2)
  36. 1.予措乾燥が障害発生に及ぼす影響 / p54 (0032.jp2)
  37. 2.果面被覆処理が障害発生に及ぼす影響 / p56 (0033.jp2)
  38. 第4節 貯蔵前の落下処理と障害発生との関係 / p59 (0034.jp2)
  39. 1.落下処理が障害発生に及ぼす影響 / p59 (0034.jp2)
  40. 2.落下処理と他の貯蔵要因との併用処理 / p60 (0035.jp2)
  41. 第5節 エチレン処理と貯蔵中の障害発生との関係 / p61 (0035.jp2)
  42. 第6節 チアベンダゾール処理と貯蔵中の障害発生との関係 / p63 (0036.jp2)
  43. 第7節 考察 / p64 (0037.jp2)
  44. 第8節 摘要 / p68 (0039.jp2)
  45. 第4章 障害発生に伴う果実の生理的変化 / p70 (0040.jp2)
  46. 第1節 果実形質 / p70 (0040.jp2)
  47. 第2節 無機成分 / p72 (0041.jp2)
  48. 第3節 呼吸量及びエチレン発生量 / p75 (0042.jp2)
  49. 第4節 果皮組織からのイオン漏出 / p78 (0044.jp2)
  50. 第5節 揮発性物質及び過酸化酵素活性 / p82 (0046.jp2)
  51. 第6節 考察 / p89 (0049.jp2)
  52. 第7節 摘要 / p94 (0052.jp2)
  53. 第5章 果皮黄斑症の発生防止対策 / p96 (0053.jp2)
  54. 第1節 ジベレリンの立木散布 / p96 (0053.jp2)
  55. 第2節 早期収穫果の貯蔵技術 / p98 (0054.jp2)
  56. 第3節 考察 / p105 (0057.jp2)
  57. 第4節 摘要 / p108 (0059.jp2)
  58. 第6章 総合考察 / p110 (0060.jp2)
  59. 第7章 総摘要 / p117 (0063.jp2)
  60. 引用文献 / p120 (0065.jp2)
  61. 図版 / p132 (0071.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079660
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079864
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243974
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ