Anti-tumor effect of intrarectal administration of interleukin-2 on liver metastases 経直腸投与インターロイキン2の転移性肝腫瘍に対する抗腫瘍効果に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 宏樹 タカハシ, ヒロキ

書誌事項

タイトル

Anti-tumor effect of intrarectal administration of interleukin-2 on liver metastases

タイトル別名

経直腸投与インターロイキン2の転移性肝腫瘍に対する抗腫瘍効果に関する研究

著者名

高橋, 宏樹

著者別名

タカハシ, ヒロキ

学位授与大学

東京慈恵会医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第580号

学位授与年月日

1990-09-10

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079662
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079866
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000243976
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ