Fracture healing induces expression of the protooncogene c-fos in vivo : possible involvement of the Fos protein in osteoblastic differentiation 骨折治癒における癌遺伝子c-fosの発現とFos蛋白の骨芽細胞分化への関与について

この論文をさがす

著者

    • 大田, 秀一 オオタ, シュウイチ

書誌事項

タイトル

Fracture healing induces expression of the protooncogene c-fos in vivo : possible involvement of the Fos protein in osteoblastic differentiation

タイトル別名

骨折治癒における癌遺伝子c-fosの発現とFos蛋白の骨芽細胞分化への関与について

著者名

大田, 秀一

著者別名

オオタ, シュウイチ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第4886号

学位授与年月日

1991-07-23

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079763
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000079968
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244077
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ