歴史的市街地における「にわ」を媒体とした空間構成単位の研究

この論文をさがす

著者

    • 宮城, 俊作, 1958- ミヤギ, シュンサク

書誌事項

タイトル

歴史的市街地における「にわ」を媒体とした空間構成単位の研究

著者名

宮城, 俊作, 1958-

著者別名

ミヤギ, シュンサク

学位授与大学

京都大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第7610号

学位授与年月日

1991-07-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. <序論> / (0008.jp2)
  4. 序・1 問題意識の所在 / p1 (0009.jp2)
  5. 序・2 歴史的市街地の空間構成に関する既往研究 / p3 (0011.jp2)
  6. 序・3 研究の方法と論文の構成 / p5 (0013.jp2)
  7. 注釈・文献 / p6 (0014.jp2)
  8. <本論> / (0017.jp2)
  9. 第1章 歴史的市街地の空間構成とオ一ブンスペ一ス / p9 (0018.jp2)
  10. はじめに / p9 (0018.jp2)
  11. 1 ・ 1 歴史的市街地の類型とその近代的変容の様相 / p9 (0018.jp2)
  12. 1 ・ 2 街区,敷地,オーブンスペースの概念 / p14 (0023.jp2)
  13. 1 ・ 3 住宅敷地のオーブンスペースにおける「公」と「私」、「個」と「集合」 / p18 (0027.jp2)
  14. 結語 / p30 (0039.jp2)
  15. 注釈・文献 / p32 (0041.jp2)
  16. 第2章 宅地割と「にわ」の存在形態 / p35 (0044.jp2)
  17. はじめに / p35 (0044.jp2)
  18. 2 ・ 1 街割と宅地割の形態 / p36 (0045.jp2)
  19. 2 ・ 2 宅地のタイポロジー / p46 (0055.jp2)
  20. 2 ・ 3 敷地条件と「にわ」の存在形態 / p70 (0079.jp2)
  21. 結語 / p79 (0088.jp2)
  22. 注釈・文献 / p81 (0090.jp2)
  23. 第3章 敷地単位の空間構成と「にわ」の存在形態 / p83 (0092.jp2)
  24. はじめに / p83 (0092.jp2)
  25. 3 ・ 1 敷地平面構成 / p84 (0093.jp2)
  26. 3 ・ 2 家屋の建築平面と「にわ」の関係 / p94 (0103.jp2)
  27. 3 ・ 3 家屋群のコンポジションと「にわ」の存在意味 / p102 (0111.jp2)
  28. 結語 / p119 (0128.jp2)
  29. 注釈・文献 / p122 (0131.jp2)
  30. 第4章 「にわ」の環境条件と居住者の認識構造 / p125 (0134.jp2)
  31. はじめに / p125 (0134.jp2)
  32. 4 ・ 1 調査の対象と方法 / p126 (0135.jp2)
  33. 4 ・ 2 「にわ」の機能と効用 / p129 (0138.jp2)
  34. 4 ・ 3 「にわ」の機能と効用に関する認識構造 / p131 (0140.jp2)
  35. 4 ・ 4 集合意識と環境条件の認識構造 / p141 (0150.jp2)
  36. 結語 / p147 (0156.jp2)
  37. 注釈・文献 / p149 (0158.jp2)
  38. 第5章 土地経営とオープンスペースの動態 / p151 (0160.jp2)
  39. はじめに / p151 (0160.jp2)
  40. 5 ・ 1 敷地利川形態の変化と土地所有構造 / p152 (0161.jp2)
  41. 5 ・ 2 幕末から明治初期の土地経営と宅地割の変化 / p168 (0177.jp2)
  42. 5 ・ 3 近代以降の土地経営と宅地割、オープンスペースの形態変化 / p173 (0182.jp2)
  43. 結語 / p187 (0196.jp2)
  44. 注釈・文献 / p190 (0199.jp2)
  45. 第6章 敷地単位の空間更新と「にわ」の存続形態 / p193 (0202.jp2)
  46. はじめに / p193 (0202.jp2)
  47. 6 ・ 1 敷地空間のコンポジション / p194 (0203.jp2)
  48. 6 ・ 2 空間更新の諸類型と「にわ」の存続状況 / p195 (0204.jp2)
  49. 6 ・ 3 物理的空間密度の変化と「にわ」の存続状況 / p200 (0209.jp2)
  50. 6 ・ 4 空間の再構成にみる「にわ」の存続状況とその意味 / p203 (0212.jp2)
  51. 結語 / p211 (0220.jp2)
  52. 注釈・文献 / p212 (0221.jp2)
  53. <結論> / p214 (0224.jp2)
  54. 図表リスト / p220 (0230.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079790
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001002764
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244104
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ