膜・界面における非線形応答に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 中田, 聡 ナカタ, サトシ

書誌事項

タイトル

膜・界面における非線形応答に関する研究

著者名

中田, 聡

著者別名

ナカタ, サトシ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第3970号

学位授与年月日

1991-05-01

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 陰イオン性界面活性剤を含む液体膜発振子 / p3 (0007.jp2)
  4. 2-1.理論 / p3 (0007.jp2)
  5. 2-2.実験 / p5 (0008.jp2)
  6. 2-3.試薬 / p7 (0009.jp2)
  7. 2-4.結果と考察 / p7 (0009.jp2)
  8. 2-5.オレイン酸ナトリウムを含む液体膜発振子の化学応答 / p22 (0016.jp2)
  9. 第3章 リズムと秩序を生み出す塩水振動子 / p33 (0022.jp2)
  10. 3-1.電位差での振動流の測定 / p33 (0022.jp2)
  11. 3-2.キヤピラリーを使用したときの振動の延長 / p36 (0023.jp2)
  12. 3-3.プラスチックコップを用いたときの振動 / p36 (0023.jp2)
  13. 3-4.流れと電位差の同時測定 / p40 (0025.jp2)
  14. 3-5.振動のメカニズム / p40 (0025.jp2)
  15. 3-6.振動子の引き込み / p40 (0025.jp2)
  16. 3-7.理論的シミュレーション / p42 (0026.jp2)
  17. 第4章 周波数変調を利用した光学異性体の判別 / p53 (0032.jp2)
  18. 4-1.実験 / p53 (0032.jp2)
  19. 4-2.結果と考察 / p53 (0032.jp2)
  20. 第5章 フーリエ変換の高調波成分を情報とした化学センシングシステム / p60 (0035.jp2)
  21. 5-1.原理 / p61 (0036.jp2)
  22. 5-2.インピーダンス測定との違い / p71 (0041.jp2)
  23. 5-3.実験方法 / p72 (0041.jp2)
  24. 5-4.味覚物質に対する非線形応答 / p74 (0042.jp2)
  25. 5-5.様々な金属電極に対する飲料水の非線形応答 / p89 (0050.jp2)
  26. 5-6.固体表面へのアルブミンの吸着挙動のモニター / p100 (0055.jp2)
  27. 5-7.実験 / p102 (0056.jp2)
  28. 5-8.結果と考察 / p102 (0056.jp2)
  29. 5-9.セラミックガスセンサのダイナミックな応答の使用によるガス種の判別 / p115 (0063.jp2)
  30. 第6章 引き込み現象を利用したセンシングシステム / p125 (0068.jp2)
  31. 6-1.原理 / p125 (0068.jp2)
  32. 6-2.実験 / p127 (0069.jp2)
  33. 6-3.結果と考察 / p127 (0069.jp2)
  34. 6-4.理論的解析 / p138 (0074.jp2)
  35. 第7章 総括 / p145 (0078.jp2)
  36. 謝辞 / p146 (0078.jp2)
  37. 参考文献 / p147 (0079.jp2)
  38. 副論文のリスト / (0082.jp2)
  39. 参考論文のリスト / (0121.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079910
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080115
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244224
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ