強誘電性,反強誘電性液晶のディスプレイへの応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山田, 祐一郎 ヤマダ, ユウイチロウ

書誌事項

タイトル

強誘電性,反強誘電性液晶のディスプレイへの応用に関する研究

著者名

山田, 祐一郎

著者別名

ヤマダ, ユウイチロウ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第3975号

学位授与年月日

1991-05-07

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:工学博士 (論文) 学位授与年月日:平成3年5月7日

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 序 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1部 強誘電性液晶のディスプレイへの応用 / p3 (0008.jp2)
  4. ―スイッチング特性― / p3 (0008.jp2)
  5. 第1章 表面安定化強誘電性液晶のスイッチング観察 / p4 (0009.jp2)
  6. 第1節 強誘電性液晶と表示原理 / p4 (0009.jp2)
  7. 第2節 スイッチングに関する過去の研究 / p7 (0012.jp2)
  8. 第3節 SSFLC状態の命名 / p10 (0015.jp2)
  9. 第4節 実験方法 / p12 (0017.jp2)
  10. (1)実験用セルの準備 / p12 (0017.jp2)
  11. (2)電気光学特性測定装置 / p14 (0019.jp2)
  12. (3)液晶材料 / p17 (0022.jp2)
  13. 第5節 実験結果 / p25 (0030.jp2)
  14. 第6節 実験結果の考察 / p30 (0035.jp2)
  15. 第2章 表面安定化強誘電性液晶のスイッチング挙動のシミュレーション / p35 (0040.jp2)
  16. 第1節 はじめに / p35 (0040.jp2)
  17. 第2節 モデル / p37 (0042.jp2)
  18. 第3節 スイッチング過程のシミュレーション / p42 (0047.jp2)
  19. 第4節 シミュレーション結果の考察 / p52 (0057.jp2)
  20. 第3章 表面安定化強誘電性液晶の層構造の解析 / p53 (0058.jp2)
  21. 第1節 はじめに / p53 (0058.jp2)
  22. 第2節 実験方法 / p55 (0060.jp2)
  23. 第3節 実験結果と考察 / p57 (0062.jp2)
  24. 第4章 結言 / p62 (0067.jp2)
  25. 第2部 反強誘電性液晶のディスプレイへの応用 / p64 (0069.jp2)
  26. 第1章 反強誘電性液晶の相転移と層構造 / p65 (0070.jp2)
  27. 第1節 はじめに / p65 (0070.jp2)
  28. 第2節 反強誘電性液晶 / p67 (0072.jp2)
  29. 第3節 実験方法 / p70 (0075.jp2)
  30. 第4節 反強誘電性液晶TFMHPOBCの相転移 / p72 (0077.jp2)
  31. 第5節 反強誘電性液晶TFMHPOBCの層構造 / p75 (0080.jp2)
  32. 第2章 反強誘電性液晶のスイッチング / p83 (0088.jp2)
  33. 第1節 はじめに / p83 (0088.jp2)
  34. 第2節 実験方法 / p84 (0089.jp2)
  35. 第3節 実験結果と考察 / p85 (0090.jp2)
  36. (1)TFMHPOBCのスイッチング / p85 (0090.jp2)
  37. (2)室温化混合液晶のスイッチング / p89 (0094.jp2)
  38. 第3章 反強誘電性液晶のディスプレイへの応用 / p94 (0099.jp2)
  39. 第1節 はじめに / p94 (0099.jp2)
  40. 第2節 液晶材料のブレンドによる温度域の拡大 / p94 (0099.jp2)
  41. 第3節 マルチプレックス駆動波形の考案 / p98 (0103.jp2)
  42. 第4節 6インチディスプレイの試作 / p105 (0110.jp2)
  43. 第4章 結言 / p108 (0113.jp2)
  44. 総括 / p110 (0115.jp2)
  45. 引用文献 / p113 (0118.jp2)
  46. 謝辞 / p120 (0125.jp2)
  47. Appendix 4×4マトリックス法による液晶セル中の光伝播 / p121 (0126.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079915
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080120
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000244229
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ