トンネル設計におけるデータベースの活用と吹付けコンクリートの硬化特性を考慮した設計・施工に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 瀬崎, 満弘 セザキ, ミツヒロ

書誌事項

タイトル

トンネル設計におけるデータベースの活用と吹付けコンクリートの硬化特性を考慮した設計・施工に関する研究

著者名

瀬崎, 満弘

著者別名

セザキ, ミツヒロ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第3978号

学位授与年月日

1991-05-07

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p3 (0005.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p9 (0008.jp2)
  6. 2 岩盤データベースと事前設計のための物性値 / p11 (0009.jp2)
  7. 2.1 岩盤データベース / p11 (0009.jp2)
  8. 2.2 データベース処理プログラム / p11 (0009.jp2)
  9. 2.3 岩盤データベースの利用:岩石物性についての考察 / p14 (0011.jp2)
  10. 2.4 岩盤データベースの利用:岩石の弾性波速度による岩盤の物性値の推定 / p23 (0015.jp2)
  11. 2.5 岩石の弾性波速度と内部摩擦角の関係 / p30 (0019.jp2)
  12. 2.6 結語 / p32 (0020.jp2)
  13. 3 トンネル施工データベースについて / p34 (0021.jp2)
  14. 3.1 トンネル施工情報の特徴 / p34 (0021.jp2)
  15. 3.2 トンネル施工データベース / p35 (0021.jp2)
  16. 3.3 トンネルデータベースを利用した統計データ / p38 (0023.jp2)
  17. 3.4 支保データベースについて / p48 (0028.jp2)
  18. 3.5 計測データベースについて / p53 (0030.jp2)
  19. 3.6 結語 / p58 (0033.jp2)
  20. 4 吹付けコンクリートの強度と変形特性 / p60 (0034.jp2)
  21. 4.1 構内実験の試験条件と試験項目 / p60 (0034.jp2)
  22. 4.2 構内実験の結果および考察 / p63 (0035.jp2)
  23. 4.3 現場実験の試験内容と試験項目 / p73 (0040.jp2)
  24. 4.4 現場実験の試験結果および考察 / p77 (0042.jp2)
  25. 4.5 結語 / p85 (0046.jp2)
  26. 5 切羽の進行と吹付けコンクリートの硬化過程を考慮した理論解析 / p86 (0047.jp2)
  27. 5.1 岩盤における支配方程式 / p86 (0047.jp2)
  28. 5.2 吹付けコンクリートの解析 / p94 (0051.jp2)
  29. 5.3 ロックボルトの解析 / p97 (0052.jp2)
  30. 6 切羽の進行と吹付けコンクリートの硬化過程を考慮した解析例 / p106 (0057.jp2)
  31. 6.1 入力データの整理 / p106 (0057.jp2)
  32. 6.2 岩盤が弾性の挙動を示す場合の計算例 / p112 (0060.jp2)
  33. 6.3 岩盤が完全弾塑性の挙動を示す場合の計算例 / p114 (0061.jp2)
  34. 6.4 薬師トンネルにおける計算例 / p114 (0061.jp2)
  35. 6.5 結語 / p119 (0063.jp2)
  36. 7 結語 / p120 (0064.jp2)
  37. 謝辞 / p123 (0065.jp2)
  38. 参考文献 / p124 (0066.jp2)
  39. Appendix / p130 (0069.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000079918
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080123
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244232
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ