Absence of synergism between tissue-type plasminogen activator and urokinase on plasminogen activation rate in plasma 血漿中のプラスミノーゲン活性化に及ぼす組織型プラスミノーゲンアクチベーターとウロキナーゼ間の相乗作用の欠除

この論文をさがす

著者

    • Andrzej Rydzewski アンドレ リゼウスキ

書誌事項

タイトル

Absence of synergism between tissue-type plasminogen activator and urokinase on plasminogen activation rate in plasma

タイトル別名

血漿中のプラスミノーゲン活性化に及ぼす組織型プラスミノーゲンアクチベーターとウロキナーゼ間の相乗作用の欠除

著者名

Andrzej Rydzewski

著者別名

アンドレ リゼウスキ

学位授与大学

浜松医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第67号

学位授与年月日

1989-02-03

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080147
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080352
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244461
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ