「声のon-off検査」の臨床的意義 : 痙性麻痺性ならびに失調性構音障害患者における硬い声たて繰り返し課題の検討

この論文をさがす

著者

    • 小島, 義次 コジマ, ヨシジ

書誌事項

タイトル

「声のon-off検査」の臨床的意義 : 痙性麻痺性ならびに失調性構音障害患者における硬い声たて繰り返し課題の検討

著者名

小島, 義次

著者別名

コジマ, ヨシジ

学位授与大学

浜松医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第78号

学位授与年月日

1989-11-03

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080158
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080363
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244472
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ