Gastric acid secretion stimulated by modified sham-feeding, and the effects of histamine H[2]-antagonist and anti-muscarinic agent in patients with duodenal ulcer 十二指腸潰瘍患者における擬食刺激胃液分泌およびヒスタミンH[2]受容体拮抗剤とムスカリン受容体拮抗剤の効果

この論文をさがす

著者

    • 大井, 成子 オオイ, シゲコ

書誌事項

タイトル

Gastric acid secretion stimulated by modified sham-feeding, and the effects of histamine H[2]-antagonist and anti-muscarinic agent in patients with duodenal ulcer

タイトル別名

十二指腸潰瘍患者における擬食刺激胃液分泌およびヒスタミンH[2]受容体拮抗剤とムスカリン受容体拮抗剤の効果

著者名

大井, 成子

著者別名

オオイ, シゲコ

学位授与大学

浜松医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第96号

学位授与年月日

1991-02-08

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080176
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080381
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244490
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ