2-トリフルオロメチルプロペン酸誘導体を用いる合成反応の開発とその応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 実 スズキ, マコト

書誌事項

タイトル

2-トリフルオロメチルプロペン酸誘導体を用いる合成反応の開発とその応用に関する研究

著者名

鈴木, 実

著者別名

スズキ, マコト

学位授与大学

東京薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第115号

学位授与年月日

1991-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第一章 2-トリフルオロメチルプロペン酸及びその誘導体のDiels-Alder反応 / p8 (0008.jp2)
  4. 第一節 分子間Diels-Alder反応 / p8 (0008.jp2)
  5. 第二節 フラン誘導体を用いる分子内Diels-Alder反応 / p14 (0011.jp2)
  6. 第一項 分子内Diels-Alder反応活性について / p14 (0011.jp2)
  7. 第二項 側鎖炭素上における置換基効果について / p18 (0013.jp2)
  8. 第三項 フラン誘導体を用いる分子内Diels-Alder反応付加体の変換反応 / p26 (0017.jp2)
  9. 第三節 ジアステレオ選択的Diels-Alder反応 / p28 (0018.jp2)
  10. 第二章 2-トリフルオロメチルプロペン酸誘導体を川用いたene反応 / p36 (0022.jp2)
  11. 第一節 2-トリフルオロメチルプロペン酸2,2,2-トリフルオロエチルエステルを用いたene反応 / p37 (0022.jp2)
  12. 第二節 ジアステレオ選択的ene反応 / p39 (0023.jp2)
  13. 第三章 含フッ素レチノイドの合成 / p42 (0025.jp2)
  14. 第一節 トリフルオロメチル基を有する双環性レチナールの合成 / p45 (0026.jp2)
  15. 第二節 16,16,16-トリフルオロレチナールの合成 / p51 (0029.jp2)
  16. 第三節 β-ヨノン環部をトリフルオロメチル基で修飾したレチナールの吸収スペクトルについて / p58 (0033.jp2)
  17. 結論 / p60 (0034.jp2)
  18. 実験の部 / p63 (0035.jp2)
  19. 文献 / p119 (0063.jp2)
  20. 謝辞 / p122 (0065.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080189
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080394
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244503
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ