ヒト卵巣明細胞癌嚢胞液のナンテンハギレクチン結合性糖タンパク質の生化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 柳, 孝明 ヤナギ, コウメイ

書誌事項

タイトル

ヒト卵巣明細胞癌嚢胞液のナンテンハギレクチン結合性糖タンパク質の生化学的研究

著者名

柳, 孝明

著者別名

ヤナギ, コウメイ

学位授与大学

東京薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第117号

学位授与年月日

1991-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 諸言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 ナンテンハギ(Vicia unijuga)レクチンの精製とその性状 / p10 (0010.jp2)
  4. 第1節 実験方法 / p11 (0010.jp2)
  5. 1・1・1 試薬 / p11 (0010.jp2)
  6. 1・1・2 グリコホリン[化学式]、グリコホリン[化学式]およびそれらアシアロ体の調製 / p12 (0011.jp2)
  7. 1・1・3 ヒト赤血球からのM型,N型活性シアロ糖ペプチドの調製 / p13 (0011.jp2)
  8. 1・1・4 アシアロフェツインの調製 / p13 (0011.jp2)
  9. 1・1・5 アシアログリコホリン[化学式]-Sepharose CL-4Bの調製 / p14 (0012.jp2)
  10. 1・1・6 化学組成分析 / p14 (0012.jp2)
  11. 1・1・7 SDS-ポリアクリルアミドスラブゲル電気泳動(SDS-PAGE) / p14 (0012.jp2)
  12. 1・1・8 分子量測定 / p15 (0012.jp2)
  13. 1・1・9 赤血球凝集活性の測定 / p15 (0012.jp2)
  14. 1・1・10 赤血球凝集阻止試験 / p16 (0013.jp2)
  15. 1・1・11 ナンテンハギレクチンの分離精製 / p16 (0013.jp2)
  16. 第2節 ナンテンハギ葉からのナンテンハギレクチンの分離精製 / p19 (0014.jp2)
  17. 1・2・1 ナンテンハギ葉からの粗ナンテンハギレクチンの抽出 / p19 (0014.jp2)
  18. 1・2・2 粗ナンテンハギレクチンの精製 / p19 (0014.jp2)
  19. 第3節 ナンテンハギレクチンの化学的、血清学的性質 / p24 (0017.jp2)
  20. 1・3・1 精製ナンテンハギレクチンの単一性、分子量および化学組成 / p24 (0017.jp2)
  21. 1・3・2 精製ナンテンハギレクチンの血清学的性質 / p28 (0019.jp2)
  22. 小括 / p32 (0021.jp2)
  23. 第2章 ヒト嚢胞性卵巣腫瘍嚢胞液糖タンパク質と各種レクチンとの反応 / p35 (0022.jp2)
  24. 第1節 実験方法 / p36 (0023.jp2)
  25. 2・1・1 試薬 / p36 (0023.jp2)
  26. 2・1・2 化学組成分析 / p37 (0023.jp2)
  27. 2・1・3 赤血球凝集阻止試験 / p37 (0023.jp2)
  28. 2・1・4 ヒト嚢胞性卵巣腫瘍嚢胞液からの過塩素酸可溶性画分の分離 / p38 (0024.jp2)
  29. 第2節 ヒト嚢胞性卵巣腫瘍嚢胞液から分離された過塩素酸可溶性画分の化学組成 / p40 (0025.jp2)
  30. 第3節 ヒト嚢胞性卵巣腫瘍嚢胞液の過塩素酸可溶性画分の血液型抗血清と植物性レクチンに対する反応性 / p40 (0025.jp2)
  31. 小括 / p44 (0027.jp2)
  32. 第3章 ヒト卵巣明細胞癌嚢胞液より得られた過塩素酸可溶性画分からのThomsen-Friedenreich(T)活性を有するナンテンハギレクチン結合性(Vgu-)糖タンパク質、Vgu-糖タンパク質およびT活性糖タンパク質の分離とそれらの化学的、血清学的性質 / p46 (0028.jp2)
  33. 第1節 実験方法 / p47 (0028.jp2)
  34. 3・1・1 試薬 / p47 (0028.jp2)
  35. 3・1・2 化学組成分析 / p48 (0029.jp2)
  36. 3・1・3 酵素免疫測定法(ELISA) / p48 (0029.jp2)
  37. 3・1・4 SDS-ポリアクリルアミドスラブゲル電気泳動(SDS-PAGE) / p48 (0029.jp2)
  38. 3・1・5 分子量測定 / p49 (0029.jp2)
  39. 3・1・6 赤血球凝集阻止試験 / p49 (0029.jp2)
  40. 3・1・7 VUA-セルロファインカラムとPNA-セルロファインカラムを用いた系統的アフィニティークロマトグラフィー / p50 (0030.jp2)
  41. 3・1・8 Asahipak GS-710カラムを用いた高速液体クロマトグラフィー(HPLC) / p53 (0031.jp2)
  42. 第2節 ヒト卵巣明細胞癌嚢胞液から得られた過塩素酸可溶性画分からの糖タンパク質成分のVUA-セルロファインカラムとPNA-セルロファインカラムを用いた系統的アフィニティークロマトグラフィーによる分離 / p53 (0031.jp2)
  43. 第3節 ヒト卵巣明細胞癌嚢胞液の過塩素酸可溶性画分から系統的アフィニティークロマトグラフィーによって分離された糖タンパク質成分の単一性、化学組成および分子量 / p58 (0034.jp2)
  44. 第4節 ヒト卵巣明細胞癌嚢胞液の過塩素酸可溶性画分から系統的アフィニティークロマトグラフィーによって分離された糖タンパク質成分の各種赤血球凝集素に対する反応性 / p67 (0038.jp2)
  45. 小括 / p70 (0040.jp2)
  46. 総括 / p72 (0041.jp2)
  47. 謝辞 / p77 (0043.jp2)
  48. 引用文献 / p79 (0044.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080191
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080396
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244505
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ