戦後における日本の行刑思想史 : 法政策と深層文化との連関

この論文をさがす

著者

    • 李, 茂生 リ, ムセン

書誌事項

タイトル

戦後における日本の行刑思想史 : 法政策と深層文化との連関

著者名

李, 茂生

著者別名

リ, ムセン

学位授与大学

一橋大学

取得学位

法学博士

学位授与番号

甲第26号

学位授与年月日

1991-07-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0007.jp2)
  2. 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 第一部 日本の戦後行刑の実態 / p7 (0011.jp2)
  4. 第一章 緒言 / p7 (0011.jp2)
  5. 第二章 行刑制度の骨組み / p13 (0014.jp2)
  6. 第一節 分類制 / p13 (0014.jp2)
  7. 第二節 累進制 / p55 (0035.jp2)
  8. 第三章 保安秩序に関する処遇 / p96 (0056.jp2)
  9. 第一節 苦情不服申立制度 / p96 (0056.jp2)
  10. 第二節 懲罰 / p116 (0066.jp2)
  11. 第三節 他の物理力による保安対策 / p138 (0077.jp2)
  12. 第四章 刑務作業 / p156 (0086.jp2)
  13. 第一節 民業圧迫の時代における刑務作業 / p156 (0086.jp2)
  14. 第二節 民業協業時代における刑務作業 / p181 (0098.jp2)
  15. 第五章 改善・社会復帰処遇 / p206 (0111.jp2)
  16. 第一節 矯正処遇 / p206 (0111.jp2)
  17. 第二節 保護処遇 / p252 (0134.jp2)
  18. 第六章 基本的生活に関する処遇 / p278 (0147.jp2)
  19. 第一節 物質生活の保障 / p278 (0147.jp2)
  20. 第二節 精神生活の保障 / p310 (0163.jp2)
  21. 第七章 結び / p337 (0176.jp2)
  22. 第二部 政策の策定と社会深層との関係 / p342 (0179.jp2)
  23. 第一章 緒言 / p342 (0179.jp2)
  24. 第二章 行刑原則 / p346 (0181.jp2)
  25. 第一節 生産労働 / p346 (0181.jp2)
  26. 第二節 科学主義 / p382 (0199.jp2)
  27. 第三節 人権保障 / p420 (0218.jp2)
  28. 第三章 行刑制度を支える要素 / p468 (0242.jp2)
  29. 第一節 立法 / p468 (0242.jp2)
  30. 第二節 職員 / p503 (0260.jp2)
  31. 第三節 行刑参加 / p573 (0295.jp2)
  32. 第四章 目に見えない政策策定要素としての深層文化 / p621 (0319.jp2)
  33. 第一節 儀式と深層文化 / p621 (0319.jp2)
  34. 第二節 外への目線としての学説 / p637 (0327.jp2)
  35. 第三節 虚像と実像 / p665 (0341.jp2)
  36. 第五章 結び / p678 (0348.jp2)
  37. 結論 / p685 (0351.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080305
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080510
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000244619
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ