Riemann多様体の曲率テンソルについて

この論文をさがす

著者

    • 大町, 英理子 オオマチ, エリコ

書誌事項

タイトル

Riemann多様体の曲率テンソルについて

著者名

大町, 英理子

著者別名

オオマチ, エリコ

学位授与大学

お茶の水女子大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

乙第17号

学位授与年月日

1989-12-12

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 「Riemann多様体の曲率テンソルについて」目次 / (0003.jp2)
  2. 序 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 調和曲率 / p1 (0008.jp2)
  4. §1.調和曲率 / p2 (0009.jp2)
  5. §2.調和曲率に関する Bourguignonと Derdzinskiの研究 / p5 (0012.jp2)
  6. §3.曲率型テンソルに対する Laplacian / p11 (0018.jp2)
  7. §4.定曲率空間内の調和曲率を持つ超曲面 / p19 (0026.jp2)
  8. §5.調和曲率を持つ超曲面に関する研究の発展 / p26 (0033.jp2)
  9. 第2章 曲率作用素 / p30 (0037.jp2)
  10. §1.Riemann曲率作用素 / p31 (0038.jp2)
  11. §2.Kahler多様体のテンソル / p35 (0042.jp2)
  12. §3.Kahler多様体の曲率作用素 / p38 (0045.jp2)
  13. §4.正の各曲率作用素間の同値関係 / p46 (0053.jp2)
  14. §5.pure対称曲率作用素が正である Kahler多様体とそのBetti数 / p51 (0058.jp2)
  15. §6.pure対称曲率作用素と不等式 / p60 (0067.jp2)
  16. §7.pure対称曲率作用素と調和空間 / p65 (0072.jp2)
  17. 第3章 Riemann多様体における幾何学的な不等式 / p69 (0076.jp2)
  18. §1.準備 / p70 (0077.jp2)
  19. §2.[数式]に関する2つの不等式 / p73 (0080.jp2)
  20. §3.[数式]に関する不等式 / p78 (0085.jp2)
  21. §4.例 / p83 (0090.jp2)
  22. §5.|▽R|に関する2つの不等式 / p90 (0097.jp2)
  23. §6.Codazzi テンソル / p96 (0103.jp2)
  24. §7.Kahler多様体における不等式 / p98 (0105.jp2)
  25. §8.テンソルの直交分解と不等式 / p101 (0108.jp2)
  26. 参考文献 / p112 (0119.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080503
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080708
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244817
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ