ブタ精漿中のアルカリ性ホスファターゼの生化学的特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 起代江 サトウ, キヨエ

書誌事項

タイトル

ブタ精漿中のアルカリ性ホスファターゼの生化学的特性に関する研究

著者名

佐藤, 起代江

著者別名

サトウ, キヨエ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第430号

学位授与年月日

1990-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文内容の要旨 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 序 / p1 (0007.jp2)
  4. 第2章 実験材料および実験方法 / p2 (0008.jp2)
  5. 第1節 材料および試薬 / p2 (0008.jp2)
  6. 第2節 ブタ精漿からのアルカリ性ホスファターゼIIの精製 / p2 (0008.jp2)
  7. 第3節 酵素活性の測定法 / p3 (0008.jp2)
  8. 第4節 ポリアクリルアミドゲル電気泳動法(PAGE) / p3 (0008.jp2)
  9. 第5節 アミノ酸分析法 / p3 (0008.jp2)
  10. 第6節 糖組成の分析法 / p3 (0008.jp2)
  11. 第7節 アミノ酸配列の決定 / p3 (0008.jp2)
  12. 第8節 アルカリ性ホスファターゼII活性に対する金属イオンの影響 / p3 (0008.jp2)
  13. 第3章 実験結果 / p3 (0008.jp2)
  14. 第1節 ブタ精漿アルカリ性ホスファターゼIIの単離精製 / p3 (0008.jp2)
  15. 第2節 アルカリ性ホスファターゼIIの分子量 / p5 (0009.jp2)
  16. 第3節 アルカリ性ホスファターゼIIのアミノ酸および糖組成 / p6 (0010.jp2)
  17. 第4節 アルカリ性ホスファターゼIIの基質特異性 / p6 (0010.jp2)
  18. 第5節 アルカリ性ホスファターゼII活性に対するpHおよび温度の影響 / p6 (0010.jp2)
  19. 第6節 アルカリ性ホスファターゼII活性に対するアミノ酸およびペプチドの影響 / p8 (0011.jp2)
  20. 第7節 アルカリ性ホスファターゼIIのN末端アミノ酸配列の決定 / p9 (0011.jp2)
  21. 第8節 アルカリ性ホスファターゼII活性に対する金属イオンの影響 / p11 (0012.jp2)
  22. 第4章 考察 / p11 (0012.jp2)
  23. 第5章 要約 / p14 (0014.jp2)
  24. 文献 / p15 (0014.jp2)
  25. CALCIUM DEPENDENT CYSTEINE PROTEINASE IS A PRECURSOR OF A CHEMOTACTIC FACTOR FOR NEUTROPHILS¹ / p875 (0017.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080513
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080718
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244827
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ