肝切除術後のエンドトキシン血症に関する基礎的、臨床的研究 : 特にトロンボキサンの関与について

この論文をさがす

著者

    • 荻野, 憲二 オギノ, ケンジ

書誌事項

タイトル

肝切除術後のエンドトキシン血症に関する基礎的、臨床的研究 : 特にトロンボキサンの関与について

著者名

荻野, 憲二

著者別名

オギノ, ケンジ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第823号

学位授与年月日

1990-12-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文内容の要旨 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p321 (0007.jp2)
  3. I.緒言 / p321 (0007.jp2)
  4. II.実験的検討 / p322 (0008.jp2)
  5. 1)肝切除術後のエンドトキシン血症と腹腔内感染 / p322 (0008.jp2)
  6. 2)トロンボキサン合成酵素阻害剤投与の検討 / p328 (0011.jp2)
  7. III.臨床的検討 / p329 (0011.jp2)
  8. (1)対象と方法 / p329 (0011.jp2)
  9. (2)成績 / p329 (0011.jp2)
  10. IV.考察 / p330 (0012.jp2)
  11. V.総括および結論 / p332 (0013.jp2)
  12. Thromboxane as a Possible Hepatotoxic Factor Increased by Endotoxemia in Obstructive Jaundice / (0017.jp2)
  13. 肝切除術後,特に腹腔内感染合併時における血中エンドトキシン高値とトロンボキサンに関する実験的研究 / (0023.jp2)
  14. 44 肝切除術後の血中エンドトキシンと凝固線溶系の変動―特に腹腔内感染合併症時の変動― / p257 (0028.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080547
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080754
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244861
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ