液胞型H[+]-ATPase(V-ATPase) : 反応機構および16kDa、72kDaサブユニットの構造 Studies on vacuolar-type H[+]-ATPase : ATP hydrolysis and molecular cloning of 16 kDa and 72 kDa subunits

この論文をさがす

著者

    • 花田, 裕典 ハナダ, ヒロノリ

書誌事項

タイトル

液胞型H[+]-ATPase(V-ATPase) : 反応機構および16kDa、72kDaサブユニットの構造

タイトル別名

Studies on vacuolar-type H[+]-ATPase : ATP hydrolysis and molecular cloning of 16 kDa and 72 kDa subunits

著者名

花田, 裕典

著者別名

ハナダ, ヒロノリ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第4397号

学位授与年月日

1991-09-30

注記・抄録

博士論文

09909

博士(理学)

1991-09-30

大阪大学

14401甲第04397号

目次

  1. [目次] / (0003.jp2)
  2. 発表論文 / p1 (0005.jp2)
  3. 略語および略号 / p2 (0006.jp2)
  4. 第1章 序論 / p4 (0008.jp2)
  5. 1.1 V-ATPase(液胞型H⁺-ATPase)の細胞内局在性と機能 / p4 (0008.jp2)
  6. 1.2 V-ATPaseの構造と酵素化学的性状 / p10 (0014.jp2)
  7. 1.3 本研究の目的 / p14 (0018.jp2)
  8. 第2章 V-ATPaseの反応機構 / p15 (0019.jp2)
  9. 2.1 緒言 / p15 (0019.jp2)
  10. 2.2 材料および方法 / p20 (0024.jp2)
  11. 2.3 結果と考察 / p23 (0027.jp2)
  12. 第3章 BafilomycinによるV-ATPaseの阻害機構 / p36 (0040.jp2)
  13. 3.1 緒言 / p36 (0040.jp2)
  14. 3.2 材料および方法 / p39 (0043.jp2)
  15. 3.3 結果と考察 / p40 (0044.jp2)
  16. 第4章 マウス小脳のV-ATPase 72 kDa、16 kDaサブユニットに対応するのcDNA配列の決定 / p50 (0054.jp2)
  17. 4.1 緒言 / p50 (0054.jp2)
  18. 4.2 材料および方法 / p55 (0059.jp2)
  19. 4.3 結果と考察 / p60 (0064.jp2)
  20. 第5章 総括と展望 / p78 (0082.jp2)
  21. 参考文献 / p82 (0086.jp2)
  22. 謝辞 / p92 (0096.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080576
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080783
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000244890
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ