ファジィ数理計画問題の可能性理論に基づく体系的定式化法

この論文をさがす

著者

    • 乾口, 雅弘 イヌイグチ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

ファジィ数理計画問題の可能性理論に基づく体系的定式化法

著者名

乾口, 雅弘

著者別名

イヌイグチ, マサヒロ

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第666号

学位授与年月日

1991-10-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 可能性理論の基本的概念と定義 / p8 (0009.jp2)
  4. 2.1 まえがき / p8 (0009.jp2)
  5. 2.2 ファジイ集合 / p8 (0009.jp2)
  6. 2.3 拡張原理 / p11 (0010.jp2)
  7. 2.4 ファジイ数 / p12 (0011.jp2)
  8. 2.5 可能性分布と様相測度 / p15 (0012.jp2)
  9. 2.6 ファジイ関係 / p22 (0016.jp2)
  10. 第3章 様相測度に基づくファジイ関係の拡張とその性質 / p24 (0017.jp2)
  11. 3.1 まえがき / p24 (0017.jp2)
  12. 3.2 可能性理論に基づくファジイ関係の拡張 / p25 (0017.jp2)
  13. 3.3 拡張された関係の諸性質 / p39 (0024.jp2)
  14. 3.4 むすび / p53 (0031.jp2)
  15. 第4章 様相制約条件計画問題の定式化 / p56 (0033.jp2)
  16. 4.1 まえがき / p56 (0033.jp2)
  17. 4.2 制約条件の扱い方 / p57 (0033.jp2)
  18. 4.3 日的関数の扱い方 / p64 (0037.jp2)
  19. 4.4 ファジイ数理計画間題の定式化 / p76 (0043.jp2)
  20. 4.5 むすび / p78 (0044.jp2)
  21. 第5章 様相制約条件計画問題と種々のファジイ数理計画問題との関係 / p82 (0046.jp2)
  22. 5.1 まえがき / p82 (0046.jp2)
  23. 5.2 フレキシブル計画問題 / p82 (0046.jp2)
  24. 5.3 Orlovskiのファジイ数理計画問題 / p87 (0048.jp2)
  25. 5.4 ファジイ目標計画問題 / p90 (0050.jp2)
  26. 5.5 田中らのファジイ数理計画問題 / p92 (0051.jp2)
  27. 5.6 坂和と矢野のファジイ数理計画問題 / p95 (0052.jp2)
  28. 5.7 乾口らのファジイ数理計画問題 / p98 (0054.jp2)
  29. 5.8 Duboisのファジイ数理計画問題 / p100 (0055.jp2)
  30. 5.9 坂和らのファジイ数理計画問題 / p105 (0057.jp2)
  31. 5.10 むすび / p107 (0058.jp2)
  32. 第6章 Gödel含意を用いた様相測度 / p109 (0059.jp2)
  33. 6.1 まえがき / p109 (0059.jp2)
  34. 6.2 連言演算と含意演算に基づく様相測度IIおよびNの解釈 / p110 (0060.jp2)
  35. 6.3 擬必然性測度ΓとL / p114 (0062.jp2)
  36. 6.4 擬可能性測度ΛとV / p121 (0065.jp2)
  37. 6.5 様相測度II,N,Γ,L,ΛおよびVの相互関係 / p126 (0068.jp2)
  38. 6.6 むすび / p133 (0071.jp2)
  39. 第7章 Gödel含意を導入した様相制約条件計画問題の定式化と種々のファジイ数理計画問題との関係 / p135 (0072.jp2)
  40. 7.1 まえがき / p135 (0072.jp2)
  41. 7.2 Gödel含意を導入した様相制約条件計画問題 / p135 (0072.jp2)
  42. 7.3 ロバスト計画問題 / p138 (0074.jp2)
  43. 7.4 ファジイマックスを用いるファジイ数理計画問題 / p140 (0075.jp2)
  44. 7.5 Luhandjulaのファジイ数理計画問題 / p144 (0077.jp2)
  45. 7.6 様相性目標計画問題 / p148 (0079.jp2)
  46. 7.7 むすび / p153 (0081.jp2)
  47. 第8章 結論 / p159 (0084.jp2)
  48. 参考文献 / p169 (0092.jp2)
  49. 謝辞 / p182 (0099.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080781
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080988
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245095
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ