常圧焼結法による硼化チタンセラミックスの焼結と性質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松下, 純一, 1959- マツシタ, ジュンイチ

書誌事項

タイトル

常圧焼結法による硼化チタンセラミックスの焼結と性質に関する研究

著者名

松下, 純一, 1959-

著者別名

マツシタ, ジュンイチ

学位授与大学

東海大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第154号

学位授与年月日

1991-09-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 概論 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.2 硼化物セラミックスの種類 / p2 (0009.jp2)
  5. 1.3 IV属元素硼化物セラミックス / p2 (0009.jp2)
  6. 1.4 TiB₂、ZrB₂セラミックス / p3 (0010.jp2)
  7. 1.5 TiB₂セラミックスに関する研究の沿革 / p5 (0012.jp2)
  8. 1.6 本研究の目的 / p9 (0016.jp2)
  9. 1.7 文献 / p13 (0020.jp2)
  10. 第2章 TiB₂-Al₂O₃セラミックス / p15 (0022.jp2)
  11. 2.1 TiB₂-Al₂O₃セラミックスの常圧焼結 / p15 (0022.jp2)
  12. 2.2 TiB₂-Al₂O₃セラミックスの耐酸化性 / p32 (0039.jp2)
  13. 第3章 TiB₂-ZrO₂セラミックス / p43 (0050.jp2)
  14. 3.1 はじめに / p43 (0050.jp2)
  15. 3.2 実験方法 / p44 (0051.jp2)
  16. 3.3 結果および考察 / p47 (0054.jp2)
  17. 3.4 まとめ / p58 (0065.jp2)
  18. 3.5 文献 / p60 (0067.jp2)
  19. 第4章 CrとCを添加したTiB₂セラミックス / p61 (0068.jp2)
  20. 4.1 CrとCを添加したTiB₂セラミックスの常圧焼結 / p61 (0068.jp2)
  21. 4.2 CrとCを添加したTiB₂セラミックスの微構造 / p79 (0086.jp2)
  22. 4.3 CrとCを添加したTiB₂セラミックスの耐酸化性 / p94 (0101.jp2)
  23. 4.4 Cr₃C₂を添加したTiB₂セラミックスの常圧焼結 / p105 (0112.jp2)
  24. 4.5 Cr₃C₂を添加したTiB₂セラミックスの焼結挙動 / p121 (0128.jp2)
  25. 第5章 NiとCを添加したTiB₂セラミックス / p140 (0147.jp2)
  26. 5.1 はじめに / p140 (0147.jp2)
  27. 5.2 実験方法 / p141 (0148.jp2)
  28. 5.3 結果および考察 / p145 (0152.jp2)
  29. 5.4 まとめ / p155 (0162.jp2)
  30. 5.5 文献 / p157 (0164.jp2)
  31. 第6章 結言 / p158 (0165.jp2)
  32. 6.1 本研究の総括 / p158 (0165.jp2)
  33. 6.2 最終結論 / p169 (0176.jp2)
  34. 発表論文 / p173 (0180.jp2)
  35. 謝辞 / p174 (0181.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080818
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012304
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245132
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ