ラット小腸移植モデルの確立と本モデルを用いたFK506の拒絶反応抑制効果に関する検討 : 血中エンドトキシンと腫瘍壊死因子を指標として

この論文をさがす

著者

    • 八重樫, 泰法 ヤエガシ, ヤスノリ

書誌事項

タイトル

ラット小腸移植モデルの確立と本モデルを用いたFK506の拒絶反応抑制効果に関する検討 : 血中エンドトキシンと腫瘍壊死因子を指標として

著者名

八重樫, 泰法

著者別名

ヤエガシ, ヤスノリ

学位授与大学

岩手医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第933号

学位授与年月日

1991-11-20

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080958
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081166
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245272
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ