Hepatic extraction of organic anions in the rat depends on ligand hydrophobicity 有機陰イオンのラット肝抽出機構における疎水性の重要性

この論文をさがす

著者

    • 徳毛, 宏則, 1956- トクモ, ヒロノリ

書誌事項

タイトル

Hepatic extraction of organic anions in the rat depends on ligand hydrophobicity

タイトル別名

有機陰イオンのラット肝抽出機構における疎水性の重要性

著者名

徳毛, 宏則, 1956-

著者別名

トクモ, ヒロノリ

学位授与大学

広島大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第2183号

学位授与年月日

1991-09-26

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080984
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012319
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245298
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ