日本語疑問表現通史

この論文をさがす

著者

    • 山口, 尭二, 1932- ヤマグチ, ギョウジ

書誌事項

タイトル

日本語疑問表現通史

著者名

山口, 尭二, 1932-

著者別名

ヤマグチ, ギョウジ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

文学博士

学位授与番号

乙第5526号

学位授与年月日

1991-10-16

注記・抄録

博士論文

09925

博士(文学)

1991-10-16

大阪大学

14401乙第05526号

目次

  1. 目次 / p5 (0005.jp2)
  2. はしがき / p1 (0003.jp2)
  3. 凡例 / p3 (0004.jp2)
  4. 第一編 疑問表現とその周辺 / (0009.jp2)
  5. 第一章 疑問表現の原理 / p2 (0010.jp2)
  6. 一 疑問表現はどう見られてきたか / p2 (0010.jp2)
  7. 二 内面の疑念と問いかけ / p5 (0011.jp2)
  8. 三 解答案の提示 / p8 (0013.jp2)
  9. 四 詠嘆とのつながり / p12 (0015.jp2)
  10. 五 反語とのつながり / p15 (0016.jp2)
  11. 第二章 疑問表現の方式と形態 / p20 (0019.jp2)
  12. 一 はじめに / p20 (0019.jp2)
  13. 二 疑問表現の方式 / p21 (0019.jp2)
  14. 三 疑問表現の形態 / p24 (0021.jp2)
  15. 第三章 疑問表現の情意 / p42 (0030.jp2)
  16. 一 疑問周辺の情意 / p42 (0030.jp2)
  17. 二 詠嘆性の情意 / p47 (0032.jp2)
  18. 三 確認・反語性の情意 / p54 (0036.jp2)
  19. 第四章 疑問表現の否定 / p64 (0041.jp2)
  20. 一 はじめに / p64 (0041.jp2)
  21. 二 否定態の論理と情意 / p64 (0041.jp2)
  22. 三 否定態の確認形式 / p67 (0042.jp2)
  23. 四 確認対象と確認効果 / p70 (0044.jp2)
  24. 五 当為事態の確認-主張 / p79 (0048.jp2)
  25. 六 むすび / p83 (0050.jp2)
  26. 第五章 疑問表現の推量語 / p85 (0051.jp2)
  27. 一 解答案における推量語の有無 / p85 (0051.jp2)
  28. 二 表現性の別と推量語の有無 / p87 (0052.jp2)
  29. 第六章 疑問表現の推移 / p106 (0062.jp2)
  30. 一 疑問詞のみを有する不定方式の表現 / p106 (0062.jp2)
  31. 二 「か・や・ぞ」の消長から / p110 (0064.jp2)
  32. 三 結びに代えて / p127 (0072.jp2)
  33. 第七章 疑問表現と感動語・呼掛語・応答語 / p132 (0075.jp2)
  34. 一 はじめに / p132 (0075.jp2)
  35. 二 いづら・どれ・どこ / p133 (0075.jp2)
  36. 三 いかに・いかな・どう / p139 (0078.jp2)
  37. 四 なに・あに / p144 (0081.jp2)
  38. 五 一語文的表現性の由来 / p150 (0084.jp2)
  39. 第八章 喚体性の文における疑念の含意-「しづ心なく花のちるらん」の基底- / p156 (0087.jp2)
  40. 一 はじめに / p156 (0087.jp2)
  41. 二 「はや」「はも」「もが」の含意 / p157 (0087.jp2)
  42. 三 「しづ心なく花のちるらん」とその周辺 / p161 (0089.jp2)
  43. 四 「連体形+ぞ」とその類似例 / p174 (0096.jp2)
  44. 五 おわりに / p176 (0097.jp2)
  45. 第二編 不確定成分とその周辺 / (0098.jp2)
  46. 第九章 不定方式の不確定成分-疑問詞の不確定用法- / p180 (0099.jp2)
  47. 一 はじめに / p180 (0099.jp2)
  48. 二 疑点表示 / p182 (0100.jp2)
  49. 三 不定表示 / p184 (0101.jp2)
  50. 四 代理表示 / p188 (0103.jp2)
  51. 五 網羅表示 / p194 (0106.jp2)
  52. 六 放任表示 / p200 (0109.jp2)
  53. 七 強述表示 / p203 (0110.jp2)
  54. 八 おわりに / p206 (0112.jp2)
  55. 第十章 特定方式の不確定成分-疑問助詞の不確定用法その他- / p208 (0113.jp2)
  56. 一 はじめに / p208 (0113.jp2)
  57. 二 並列方式の不確定成分 / p210 (0114.jp2)
  58. 三 単独方式の不確定成分 / p219 (0118.jp2)
  59. 第十一章 不確定成分の構成とその推移 / p230 (0124.jp2)
  60. 一 不定方式の成分構成と推移 / p231 (0124.jp2)
  61. 二 特定方式の成分構成と推移 / p244 (0131.jp2)
  62. 第十二章 副助詞「など」とその周辺 / p251 (0134.jp2)
  63. 一 例示の原理と成分構成 / p251 (0134.jp2)
  64. 二 代表性・重視性・軽視性 / p258 (0138.jp2)
  65. 三 概要性・婉曲性・反発性 / p260 (0139.jp2)
  66. 四 包括限定性・提示性 / p263 (0140.jp2)
  67. 後記 / p268 (0143.jp2)
  68. 索引 / p271 (0144.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081130
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012334
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245444
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ