Effects of percutaneous transvenous mitral commissurotomy on levels of plasma atrial natriuretic peptide during exercise 運動負荷中の血中心房利尿ホルモンの変化に及ぼす経皮経静脈的僧帽弁交連裂開術の効果

この論文をさがす

著者

    • 石藏, 文信, 1955- イシクラ, フミノブ

書誌事項

タイトル

Effects of percutaneous transvenous mitral commissurotomy on levels of plasma atrial natriuretic peptide during exercise

タイトル別名

運動負荷中の血中心房利尿ホルモンの変化に及ぼす経皮経静脈的僧帽弁交連裂開術の効果

著者名

石藏, 文信, 1955-

著者別名

イシクラ, フミノブ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5554号

学位授与年月日

1991-12-03

注記・抄録

博士論文

09959

博士(医学)

1991-12-03

大阪大学

14401乙第05554号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081158
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012336
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245472
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ