集成木材を使用したはりおよび格子桁橋の静力学的挙動に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 長谷部, 薫 ハセベ, カオル

書誌事項

タイトル

集成木材を使用したはりおよび格子桁橋の静力学的挙動に関する研究

著者名

長谷部, 薫

著者別名

ハセベ, カオル

学位授与大学

北海道大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第3992号

学位授与年月日

1991-12-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 研究内容 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.3 既往の研究 / p4 (0007.jp2)
  6. 参考文献 / p7 (0008.jp2)
  7. 第2章 ひずみ軟化集成材桁の弾塑性解析 / p13 (0011.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p13 (0011.jp2)
  9. 2.2 スギ材の機械的性質 / p14 (0012.jp2)
  10. 2.3 降伏条件 / p23 (0016.jp2)
  11. 2.4 曲げによる変位 / p27 (0018.jp2)
  12. 2.5 せん断による変位 / p32 (0021.jp2)
  13. 2.6 集成材桁の曲げ破壊実験と数値計算 / p36 (0023.jp2)
  14. 2.7 結論と考察 / p46 (0028.jp2)
  15. 参考文献 / p47 (0028.jp2)
  16. 第3章 集成材を主桁に使用した合成桁の弾塑性解析 / p50 (0030.jp2)
  17. 3.1 緒言 / p50 (0030.jp2)
  18. 3.2 曲げによる変位 / p51 (0030.jp2)
  19. 3.3 せん断による変位 / p55 (0032.jp2)
  20. 3.4 コンクリート床版を用いた合成桁の曲げ破壊実験と数値計算 / p59 (0034.jp2)
  21. 3.5 集成材床版パネルを用いた合成桁の曲げ破壊実験と数値計算 / p66 (0038.jp2)
  22. 3.6 結論と考察 / p74 (0042.jp2)
  23. 参考文献 / p76 (0043.jp2)
  24. 第4章 集成材格子桁橋の製作と架設 / p78 (0044.jp2)
  25. 4.1 緒言 / p78 (0044.jp2)
  26. 4.2 坊川林道橋の設計条件 / p79 (0044.jp2)
  27. 4.3 鵜養林道橋の設計条件 / p82 (0046.jp2)
  28. 4.4 集成材製作 / p86 (0048.jp2)
  29. 4.5 防腐処理 / p88 (0049.jp2)
  30. 4.6 床版に及ぼすアスファルト舗装の影響 / p92 (0051.jp2)
  31. 4.7 ラグボルト引き抜き試験 / p94 (0052.jp2)
  32. 4.8 架設 / p96 (0053.jp2)
  33. 4.9 結論と考察 / p102 (0056.jp2)
  34. 参考文献 / p103 (0056.jp2)
  35. 第5章 集成材格子桁の解析 / p104 (0057.jp2)
  36. 5.1 緒言 / p104 (0057.jp2)
  37. 5.2 横桁の曲げ剛性 / p105 (0057.jp2)
  38. 5.3 格子桁の模型実験 / p110 (0060.jp2)
  39. 5.4 坊川林道橋の現場実験 / p118 (0064.jp2)
  40. 5.5 結論と考察 / p128 (0069.jp2)
  41. 参考文献 / p129 (0069.jp2)
  42. 第6章 集成材床版を有する格子桁橋の解析 / p132 (0071.jp2)
  43. 6.1 緒言 / p132 (0071.jp2)
  44. 6.2 合成横桁の曲げ剛性 / p133 (0071.jp2)
  45. 6.3 床版と主桁の橋軸方向の合成効果 / p137 (0073.jp2)
  46. 6.4 集成材を使用した本郷橋の現場実験 / p143 (0076.jp2)
  47. 6.5 格子桁橋の模型実験 / p151 (0080.jp2)
  48. 6.6 坊川林道橋の現場実験 / p157 (0083.jp2)
  49. 6.7 鵜養林道橋の現場実験 / p164 (0087.jp2)
  50. 6.8 集成材格子桁橋の荷重分配係数 / p176 (0093.jp2)
  51. 6.9 結論と考察 / p183 (0096.jp2)
  52. 参考文献 / p185 (0097.jp2)
  53. 総括 / p188 (0099.jp2)
  54. 用いた記号 / p193 (0101.jp2)
  55. 謝辞 / p200 (0105.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081195
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081403
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245509
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ