ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド(α-hANP)の合成と構造活性相関に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 南竹, 義春 ミナミタケ, ヨシハル

書誌事項

タイトル

ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド(α-hANP)の合成と構造活性相関に関する研究

著者名

南竹, 義春

著者別名

ミナミタケ, ヨシハル

学位授与大学

京都大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第7732号

学位授与年月日

1992-01-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. <理論の部> / (0005.jp2)
  4. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  5. 第1章 ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド(α-hANP)の合成研究 / p4 (0008.jp2)
  6. 第1節 ナトリウム利尿ペプチドに関する従来の研究概要 / p4 (0008.jp2)
  7. 第1項 心房性ナトリウム利尿ペプチド発見までの経緯 / p4 (0008.jp2)
  8. 第2項 脳ペプチドとしてのナトリウム利尿ペプチド / p5 (0008.jp2)
  9. 第2節 合成方針 / p7 (0009.jp2)
  10. 第3節 保護α-hANPの合成 / p8 (0010.jp2)
  11. 第1項 フラグメントの合成 / p9 (0010.jp2)
  12. 第2項 フラグメント縮合 / p9 (0010.jp2)
  13. 第3項 保護α-hANPの純度 / p10 (0011.jp2)
  14. 第4節 最終脱保護 / p12 (0012.jp2)
  15. 第1項 添加剤の検討 / p12 (0012.jp2)
  16. 第2項 反応温度と時間の検討 / p13 (0012.jp2)
  17. 第5節 環化反応と精製 / p14 (0013.jp2)
  18. 第1項〔Cys(Acm)⁷·²³〕-α-hANPのヨウ素によるα-hANPへの変換 / p14 (0013.jp2)
  19. 第2項 フェリシアン化カリウムによる環化検討 / p15 (0013.jp2)
  20. 第3項 精製工程 / p18 (0015.jp2)
  21. 第6節 小括 / p21 (0016.jp2)
  22. 第2章 構造活性相関に関する研究 / p22 (0017.jp2)
  23. 第1節 鎖長の活性に及ぼす影響 / p24 (0018.jp2)
  24. 第1項 誘導体の合成 / p24 (0018.jp2)
  25. 第2項 ペプチド誘導体の生理活性 / p24 (0018.jp2)
  26. 第3項 考察 / p25 (0018.jp2)
  27. 第2節 環状構造の活性に与える影響 / p26 (0019.jp2)
  28. 第1項 直鎖α-hANP誘導体の合成と生理活性 / p28 (0020.jp2)
  29. 第2項 直鎖誘導体のアンタゴニスト様作用に関して / p31 (0021.jp2)
  30. 第3項 ペニシラミン残基を含むα-hANP誘導体の合成と生理活性 / p33 (0022.jp2)
  31. 第4項 考察 / p37 (0024.jp2)
  32. 第3節 疎水性アミノ酸残基の活性に与える影響 / p38 (0025.jp2)
  33. 第1項 Phe⁸ホモログ、Met¹²ホモログを含有する誘導体の設計 / p38 (0025.jp2)
  34. 第2項 ペプチド誘導体の合成 / p39 (0025.jp2)
  35. 第3項 Phe⁸ホモログを含有するペプチド誘導体の生理活性 / p39 (0025.jp2)
  36. 第4項 Met¹²ホモログを有するペプチド誘導体の生理活性 / p43 (0027.jp2)
  37. 第5項 考察 / p43 (0027.jp2)
  38. 第4節 荷電性アミノ酸残基の活性に与える影響 / p45 (0028.jp2)
  39. 第1項 ペプチド誘導体の設計 / p45 (0028.jp2)
  40. 第2項 ペプチド誘導体の合成と生理活性 / p45 (0028.jp2)
  41. 第3項 考察 / p47 (0029.jp2)
  42. 結語 / p49 (0030.jp2)
  43. 謝辞 / p50 (0031.jp2)
  44. <実験の部> / (0031.jp2)
  45. 第1章に関する実験 / p53 (0033.jp2)
  46. 第2章に関する実験 / p65 (0039.jp2)
  47. 引用文献 / p79 (0046.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081333
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081541
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245647
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ