非イオン性液晶分子を用いた温度感応性薬物放出システムに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 野澤, 厳 ノザワ, イワオ

書誌事項

タイトル

非イオン性液晶分子を用いた温度感応性薬物放出システムに関する研究

著者名

野澤, 厳

著者別名

ノザワ, イワオ

学位授与大学

城西大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第11号

学位授与年月日

1991-09-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 総論の部 / p1 (0004.jp2)
  3. 序論 / p1 (0004.jp2)
  4. 第1編 非イオン性液晶分子を用いた温度感応性素材の評価 / p5 (0006.jp2)
  5. 第1章 ポリマー・アロイ膜の調製と温度感応特性 / p6 (0007.jp2)
  6. 第2章 液晶分子吸着膜の調製と温度感応特性 / p11 (0009.jp2)
  7. 第3章 液晶分子固定化用高分子膜の検討 / p20 (0014.jp2)
  8. 第4章 温度感応性を決定する因子の検討 / p24 (0016.jp2)
  9. 第5章 本編のまとめ / p29 (0018.jp2)
  10. 第2編 温度感応性高分子膜の経皮吸収型製剤への応用 / p31 (0019.jp2)
  11. 第1章 液晶分子を含有した温度感応性経皮吸収型製剤のデザイン / p32 (0020.jp2)
  12. 第2章 非ステロイド系消炎鎮痛薬への応用 / p35 (0021.jp2)
  13. 第3章 解熱鎮痛薬への応用 / p43 (0025.jp2)
  14. 第4章 硝酸薬への応用 / p47 (0027.jp2)
  15. 第5章 温度感応性高分子膜の総合評価のためのノモグラフの作成 / p51 (0029.jp2)
  16. 第6章 本編のまとめ / p54 (0031.jp2)
  17. 第3編 生分解性温度感応型マイクロスフィアの調製と評価 / p56 (0032.jp2)
  18. 第1章 液晶分子含有ポリ乳酸マイクロスフィアの調製 / p57 (0032.jp2)
  19. 第2章 ポリ乳酸マイクロスフィアからの薬物放出 / p59 (0033.jp2)
  20. 第3章 マイクロスフィアの温度感応性におよぼす低分子量ポリ乳酸の影響 / p62 (0035.jp2)
  21. 第4章 本編のまとめ / p67 (0037.jp2)
  22. 結論 / p68 (0038.jp2)
  23. 謝辞 / p70 (0039.jp2)
  24. 実験の部 / p71 (0039.jp2)
  25. 第1編 総論第1編における実験 / p71 (0039.jp2)
  26. 第2編 総論第2編における実験 / p75 (0041.jp2)
  27. 第3編 総論第3編における実験 / p80 (0044.jp2)
  28. 引用文献 / p83 (0045.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081487
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081695
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245801
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ