アレグザンダー・ハミルトンと共和政 : 連邦体制確立過程の一側面

この論文をさがす

著者

    • 中野, 勝郎, 1958- ナカノ, カツロウ

書誌事項

タイトル

アレグザンダー・ハミルトンと共和政 : 連邦体制確立過程の一側面

著者名

中野, 勝郎, 1958-

著者別名

ナカノ, カツロウ

学位授与大学

東京大学

取得学位

法学博士

学位授与番号

甲第8816号

学位授与年月日

1991-02-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 序 問題の設定 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 革命の原理への対応 / p11 (0014.jp2)
  3. 第1節 共和主義 / p11 (0014.jp2)
  4. 第2節 脱共和主義的思考様式 / p18 (0021.jp2)
  5. 第3節〈広い共和国〉 / p24 (0027.jp2)
  6. 第2章 近代的共和政の構想 / p31 (0034.jp2)
  7. 第1節 公債政策 / p31 (0034.jp2)
  8. 1 公信用(公債)と国家 / p31 (0034.jp2)
  9. 2 差別待遇 / p35 (0038.jp2)
  10. 3 州債引き受け / p43 (0046.jp2)
  11. 第2節 「製造業に関する報告」 / p51 (0054.jp2)
  12. 1 マディソンの通商観 / p51 (0054.jp2)
  13. 2 ハミルトンの通商観 / p53 (0056.jp2)
  14. 3 近代的共和政と製造業の育成 / p56 (0059.jp2)
  15. 第3節 土地政策と共和国の版図 / p63 (0066.jp2)
  16. 第3章 強力な政府 / p69 (0072.jp2)
  17. 第1節 強力な政府と自由な政府 / p69 (0072.jp2)
  18. 第2節 民主政治 / p73 (0076.jp2)
  19. 1 民主政治への対応 / p73 (0076.jp2)
  20. 2 連邦政治における民主政治の受容 / p78 (0081.jp2)
  21. 第3節 共和派への対応 / p83 (0086.jp2)
  22. 1 行政府の一体性~ジェファソンとの対立 / p83 (0086.jp2)
  23. 2 マディソンの〈自由な政府〉 / p90 (0093.jp2)
  24. 3〈自由な政府〉への批判と〈強力な政府〉の擁護 / p93 (0096.jp2)
  25. 第4章 対外的独立の達成 / p100 (0103.jp2)
  26. 第1節 共和主義と国家理性 / p100 (0103.jp2)
  27. 第2節 アメリカ共和政とフランス共和政 / p106 (0109.jp2)
  28. 第3節 フランス革命と国際社会の秩序 / p112 (0115.jp2)
  29. 1 フランス革命への対応 / p112 (0115.jp2)
  30. 2 フランス共和政の特質 / p116 (0119.jp2)
  31. 3 フランス共和政外交の批判 / p121 (0124.jp2)
  32. 第4節 アメリカ共和政と国際社会の秩序 / p124 (0127.jp2)
  33. 1 通商立国的共和政の条件 / p124 (0127.jp2)
  34. 2 通商立国的共和政と西部 / p128 (0131.jp2)
  35. 終わりに / p138 (0141.jp2)
  36. 註 / p141 (0144.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081574
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012345
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245888
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ