CuClにおける励起子ポラリトン及び励起子分子のピコ秒時間分解分光

この論文をさがす

著者

    • 秋山, 英文 アキヤマ, ヒデフミ

書誌事項

タイトル

CuClにおける励起子ポラリトン及び励起子分子のピコ秒時間分解分光

著者名

秋山, 英文

著者別名

アキヤマ, ヒデフミ

学位授与大学

東京大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第8863号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

報告番号: 甲08863 ; 学位授与年月日: 1991-03-29 ; 学位の種別: 課程博士 ; 学位の種類: 理学博士 ; 学位記番号: 博理第2339号 ; 研究科・専攻: 理学系研究科物理学専攻

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 .なぜ、またCuC1なのか? / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 .ポラリトン / p6 (0007.jp2)
  5. 1-3 .励起子分子 / p12 (0010.jp2)
  6. 1-4 .本論文の構成 / p15 (0012.jp2)
  7. 第2章 試料 / p17 (0013.jp2)
  8. 2-1 .CuC1の基本的性質 / p17 (0013.jp2)
  9. 2-2 .試料の準備 / p20 (0014.jp2)
  10. 第3章 実験方法 / p24 (0016.jp2)
  11. 3-1 .光源 / p24 (0016.jp2)
  12. 3-2 .時間分解発光測定 / p37 (0023.jp2)
  13. 3-3 .四光波混合測定など / p41 (0025.jp2)
  14. 3-4 .クライオスタット / p44 (0026.jp2)
  15. 第4章 ポラリトン発光と緩和の影響 / p45 (0027.jp2)
  16. 4-1 .ポラリトン発光とボトルネック効果 / p45 (0027.jp2)
  17. 4-2 .ポラリトン発光のパルス伝播効果一実験 / p49 (0029.jp2)
  18. 4-3 .パルス伝播効果からボトルネック効果まで一実験 / p56 (0032.jp2)
  19. 第5章 ポラリトンのパルス伝播と非線形相互作用 / p66 (0037.jp2)
  20. 5 - 1 .ポラリトンのパルス伝播 / p66 (0037.jp2)
  21. 5-2 .ポラリトン四光波混合一実験 / p71 (0040.jp2)
  22. 第6章 励起子分子の緩和(i)一発光で見た幅射緩和とフォノン散乱 / p74 (0041.jp2)
  23. 6-1 .過去の実験と強励起効果 / p74 (0041.jp2)
  24. 6-2 .弱励起下でのM発光一実験 / p77 (0043.jp2)
  25. 6-3 .M発光の温度変化一実験 / p86 (0047.jp2)
  26. 6-4 .励起子分子の幅射緩和 / p98 (0053.jp2)
  27. 6-5 .励起子分子のフォノン散乱 / p105 (0057.jp2)
  28. 6-6 .共鳴ラマン散乱とルミネッセンスの問題について / p109 (0059.jp2)
  29. 6-7 .励起子系のポーズ凝縮について / p113 (0061.jp2)
  30. 第7章 励起子分子の緩和(ii)一位相緩和と四光波混合測定 / p116 (0062.jp2)
  31. 7-1 .位相緩和とバンド描像 / p116 (0062.jp2)
  32. 7-2 .励起子分子二光子共鳴四光波混合一実験 / p118 (0063.jp2)
  33. 7-3 .発光測定との比較 / p123 (0066.jp2)
  34. 第8章 励起子分子二光子共鳴に起因する過渡光学非線形特性 / p126 (0067.jp2)
  35. 8-1 .二光子蛍光とパルス幅測定一実験 / p126 (0067.jp2)
  36. 8-2 .偏光回転による高速光スイッチング一実験 / p132 (0070.jp2)
  37. 第9章 まとめと展望 / p136 (0072.jp2)
  38. 謝辞 / p141 (0075.jp2)
  39. 参考文献 / p143 (0076.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081621
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081829
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000245935
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ