雄マウスの性誘引物質およびその効果に関する行動学的研究

この論文をさがす

著者

    • 二宮, 京子 ニノミヤ, キョウコ

書誌事項

タイトル

雄マウスの性誘引物質およびその効果に関する行動学的研究

著者名

二宮, 京子

著者別名

ニノミヤ, キョウコ

学位授与大学

東京大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第8947号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. はじめに / p1 (0006.jp2)
  3. 第I部 雄マウスの性誘引物質に関する研究 / p4 (0009.jp2)
  4. 第1章 雌を誘引する要因の検討 / p6 (0011.jp2)
  5. (a)序論 / p6 (0011.jp2)
  6. (b)材料と方法 / p10 (0015.jp2)
  7. (c)結果 / p15 (0020.jp2)
  8. (d)考察 / p24 (0029.jp2)
  9. 第2章 尿中アンドロゲン依存性化合物による雌誘引効果の検討 / p28 (0033.jp2)
  10. (a)序論 / p28 (0033.jp2)
  11. (b)材料と方法 / p32 (0037.jp2)
  12. (c)結果 / p34 (0039.jp2)
  13. (d)考察 / p41 (0046.jp2)
  14. 第3章 包皮腺由来物質の化学的性質の検討 / p43 (0048.jp2)
  15. (a)序論 / p43 (0048.jp2)
  16. (b)材料と方法 / p46 (0051.jp2)
  17. (c)結果 / p47 (0052.jp2)
  18. (d)考察 / p55 (0060.jp2)
  19. 第II部 雄マウスの性誘引因子が雌マウスの尿マーキング応答に及ぼす効果 / p57 (0062.jp2)
  20. (a)序論 / p58 (0063.jp2)
  21. (b)材料と方法 / p61 (0066.jp2)
  22. (c)結果 / p65 (0070.jp2)
  23. (d)考察 / p71 (0076.jp2)
  24. 第III部 休止期における雌マウスの性的好みに影響する要因 / p74 (0079.jp2)
  25. 第1章 雌マウスのハドリング行動 / p77 (0082.jp2)
  26. (a)序論 / p77 (0082.jp2)
  27. (b)材料と方法 / p78 (0083.jp2)
  28. (c)結果 / p83 (0088.jp2)
  29. (d)考察 / p90 (0095.jp2)
  30. 第2章 雌マウスの性的好みに影響する要因 / p91 (0096.jp2)
  31. (a)序論 / p91 (0096.jp2)
  32. (b)材料と方法 / p93 (0098.jp2)
  33. (c)結果 / p97 (0102.jp2)
  34. (d)考察 / p105 (0110.jp2)
  35. 総合討論 / p107 (0112.jp2)
  36. 謝辞 / p112 (0117.jp2)
  37. 引用文献 / p113 (0118.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081705
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081913
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246019
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ