偏平構造物の動的安定に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 金, 勝徳 キム, スントク

書誌事項

タイトル

偏平構造物の動的安定に関する研究

著者名

金, 勝徳

著者別名

キム, スントク

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第8973号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p7 (0006.jp2)
  2. 論文の内容の要旨 / p1 (0002.jp2)
  3. 目次 / p7 (0006.jp2)
  4. 記号 / p9 (0007.jp2)
  5. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  6. 1-1 研究目的 / p1 (0009.jp2)
  7. 1-2 既往の研究 / p12 (0015.jp2)
  8. 1-3 論文の内容および構成 / p17 (0017.jp2)
  9. 第2章 偏平シェルの非線形運動方程式 / p21 (0019.jp2)
  10. 2-1 偏平シェルの形状方程式 / p21 (0019.jp2)
  11. 2-2 基本仮定 / p24 (0021.jp2)
  12. 2-3 ひずみ-変位関係式 / p26 (0022.jp2)
  13. 2-4 合応力・合モーメント-変位関係式 / p27 (0022.jp2)
  14. 2-5 釣合い方程式 / p29 (0023.jp2)
  15. 2-6 上下運動に対する釣合い方程式 / p32 (0025.jp2)
  16. 2-7 変位wと応力関数Fを未知量とする基礎方程式 / p33 (0025.jp2)
  17. 2-8 基本方程式の無次元化 / p34 (0026.jp2)
  18. 2-9 境界条件 / p35 (0026.jp2)
  19. 2-10 Galerkin法による離散化基礎方程式 / p37 (0027.jp2)
  20. 2-11 古典座屈荷重による外力項の無次元化 / p50 (0034.jp2)
  21. 第3章 偏平EPシェルの動的非連成座屈 / p53 (0035.jp2)
  22. 3-1 静的応答解析 / p53 (0035.jp2)
  23. 3-2 固有振動解析 / p64 (0041.jp2)
  24. 3-3 動的応答解析 / p67 (0042.jp2)
  25. 3-4 スペクトル解析 / p105 (0061.jp2)
  26. 3-5 結び / p118 (0068.jp2)
  27. 第4章 偏平EPシェルの動的連成座屈 / p121 (0069.jp2)
  28. 4-1 静的応答解析 / p121 (0069.jp2)
  29. 4-2 固有振動解析 / p133 (0075.jp2)
  30. 4-3 動的応答解析 / p139 (0078.jp2)
  31. 4-4 スペクトル解析 / p152 (0085.jp2)
  32. 4-5 結び / p177 (0097.jp2)
  33. 第5章 偏平スペーストラスの動的座屈 / p179 (0098.jp2)
  34. 5-1 有限要素法による定式化 / p179 (0098.jp2)
  35. 5-2 非連成座屈 / p186 (0102.jp2)
  36. 5-3 連成座屈 / p212 (0115.jp2)
  37. 5-4 結び / p240 (0129.jp2)
  38. 第6章 結論 / p241 (0129.jp2)
  39. 参考文献 / p243 (0130.jp2)
  40. 付録 / p257 (0138.jp2)
  41. 謝辞 / p273 (0146.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081731
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081939
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246045
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ