電解インプロセスドレッシング法による鏡面研削の研究

この論文をさがす

著者

    • 大森, 整, 1962- オオモリ, ヒトシ

書誌事項

タイトル

電解インプロセスドレッシング法による鏡面研削の研究

著者名

大森, 整, 1962-

著者別名

オオモリ, ヒトシ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第8989号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 博士論文目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 第1章:研究の背景と目的 / p1 (0022.jp2)
  3. 1-1 研究の背景 / p2 (0023.jp2)
  4. 1-2 研究の目的 / p4 (0025.jp2)
  5. 1-3 開発の経緯 / p5 (0026.jp2)
  6. 1-4 記載の範囲 / p6 (0027.jp2)
  7. 1-5 論文の構成 / p6 (0027.jp2)
  8. 第2章:砥粒加工技術の現状と問題点の解決 / p8 (0029.jp2)
  9. 2-1 除去加工技術としての砥粒加工 / p9 (0030.jp2)
  10. 2-2 研削加工と研磨加工の実現領域 / p10 (0031.jp2)
  11. 2-3 高除去能率研削加工技術の現状 / p10 (0031.jp2)
  12. 2-4 精密・仕上研削加工技術の現状 / p11 (0032.jp2)
  13. 2-5 各種材料の加工工程と適用技術 / p13 (0034.jp2)
  14. 2-6 新しい砥粒加工技術の必要性 / p21 (0042.jp2)
  15. 2-7 高強度メタルボンド超砥粒砥石 / p25 (0046.jp2)
  16. 2-8 鋳鉄ボンド砥石による加工実例 / p30 (0051.jp2)
  17. 2-9 複合研削加工手法の提唱と開発 / p34 (0055.jp2)
  18. 2-10 複合研削法とドレッシング法 / p37 (0058.jp2)
  19. 第3章:新研削手法の開発 / p77 (0098.jp2)
  20. 3-1 シリコンの仕上研削加工法の模索 / p78 (0099.jp2)
  21. 3-2 シリコン以外の鏡面研削加工実験 / p92 (0113.jp2)
  22. 3-3 振動研削装置の開発 / p96 (0117.jp2)
  23. 3-4 導電性真空チャックの開発 / p100 (0121.jp2)
  24. 3-5 固定砥粒ラッピングによる高能率仕上加工 / p103 (0124.jp2)
  25. 3-6 新研削手法の評価と位置付け / p107 (0128.jp2)
  26. 3-7 さらなる新研削手法の開発と確立 / p109 (0130.jp2)
  27. 第4章:Elid鏡面研削実験 / p206 (0228.jp2)
  28. 4-1 Elid鏡面研削方式の確立と汎用化 / p207 (0229.jp2)
  29. 4-2 Elid鏡面研削適用被削材質の拡張 / p210 (0232.jp2)
  30. 4-3 Elid鏡面研削適用加工機の拡張 / p220 (0242.jp2)
  31. 4-4 Elid鏡面研削適用砥石種の拡張 / p229 (0251.jp2)
  32. 4-5 Elid鏡面研削の特殊加工への適用 / p234 (0256.jp2)
  33. 4-6 Elid超精密鏡面研削加工の実現 / p244 (0266.jp2)
  34. 4-7 Elid鏡面研削による特殊材質加工~切削工具の鏡面研削~ / p248 (0270.jp2)
  35. 4-8 Elid鏡面研削加工機構の検証 / p250 (0272.jp2)
  36. 4-9 Elid鏡面研削適用方式の評価 / p257 (0279.jp2)
  37. 4-10 Elid鏡面研削精度と品質の評価 / p261 (0283.jp2)
  38. 第5章:Elid高能率研削実験 / p515 (0542.jp2)
  39. 5-1 Elid高能率研削法の適用効果と確立~MC/TCによるElid高能率研削法~ / p516 (0543.jp2)
  40. 5-2 Elid高能率研削適用加工機の汎用性~平面研削盤によるElid高能率研削法~ / p517 (0544.jp2)
  41. 5-3 Elid高能率研削の被削材質の汎用性 / p519 (0546.jp2)
  42. 5-4 Elid高能率研削適用砥石種の汎用性~青銅ボンド砥石による鉄鋼材料のElid研削~ / p526 (0553.jp2)
  43. 5-5 Elid高能率研削の特殊加工への適用~電解ドレッシング研削によるセラミックスの高能率切断加工~ / p527 (0554.jp2)
  44. 5-6 Elidツルーイング方式の開発と提唱 / p529 (0556.jp2)
  45. 5-7 Elidツルーイング方式の適用性評価 / p531 (0558.jp2)
  46. 5-8 Elid高能率研削の加工機構の検証 / p535 (0562.jp2)
  47. 5-9 Elid高能率研削の適用方式の評価 / p538 (0565.jp2)
  48. 5-10 Elid高能率研削精度と品質の評価 / p543 (0570.jp2)
  49. 第6章:複合研削加工実験 / p642 (0682.jp2)
  50. 6-1 砥粒加工用振動テーブル実用機の開発と効果 / p643 (0683.jp2)
  51. 6-2 砥粒加工用振動テーブル利用加工の適用性~振動テーブルを利用した研削による形状加工~ / p644 (0684.jp2)
  52. 6-3 砥粒加工用振動テーブル利用による仕上効果~振動研削法を利用した仕上研削加工法の開発~ / p646 (0686.jp2)
  53. 6-4 振動Elid高能率研削法の実現と適用効果~振動研削法とElid研削法の複合方式~ / p647 (0687.jp2)
  54. 6-5 導電性真空チャックの応用開発と利用の検討~大口径ワーク用導電性真空チャックの試作~ / p649 (0689.jp2)
  55. 6-6 局所的電解ドレッシングを利用した鏡面研削~導電性真空チャックを利用した鏡面研削法~ / p650 (0690.jp2)
  56. 6-7 Elid研削電解加工の複合利用効果 / p652 (0692.jp2)
  57. 6-8 各種複合研削加工機構のまとめとその検証 / p657 (0697.jp2)
  58. 6-9 各種複合研削加工機構の適用方式とその評価 / p660 (0700.jp2)
  59. 6-10 各種複合研削加工精度と品質の比較と評価 / p665 (0705.jp2)
  60. 第7章:Elid・複合加工装置の開発と適用 / p731 (0774.jp2)
  61. 7-1 Elid研削砥石およびElid専用電源 / p732 (0775.jp2)
  62. 7-2 静圧スピンドルを利用したElid研削盤~Elid超精密鏡面研削盤~ / p743 (0786.jp2)
  63. 7-3 Elid鏡面ターニングセンタ~TCによる非球面ミラー加工の試み~ / p749 (0792.jp2)
  64. 7-4 Elid円筒研削盤 / p752 (0796.jp2)
  65. 7-5 Elid鏡面サーフェスグラインダ / p755 (0799.jp2)
  66. 7-6 Elid鏡面ジググラインダ / p760 (0804.jp2)
  67. 7-7 Elid鏡面ラップ研削盤 / p762 (0806.jp2)
  68. 7-8 縦型インフィードElid鏡面研削盤 / p763 (0807.jp2)
  69. 7-9 Elid工具研削盤 / p764 (0808.jp2)
  70. 7-10 Elid鏡面ホーニング盤 / p765 (0809.jp2)
  71. 7-11 Elidロータリーサーフェスグラインダ / p765 (0809.jp2)
  72. 第8章:先端研削加工手法~先端加工手法について~ / p880 (0926.jp2)
  73. 8-1 適用メタルボンド砥石に関するもの / p881 (0927.jp2)
  74. 8-2 インプロセスドレッシングに関するもの / p891 (0937.jp2)
  75. 8-3 適用するElid電源装置に関するもの / p902 (0948.jp2)
  76. 8-4 試作されたElid専用研削液について~Elid高能率研削志向研削液の試用と,Elid研削用研削液の資質に関する考察と最適Elid用研削液の開発方針について~ / p911 (0957.jp2)
  77. 8-5 Elid研削法によるマイクロ形状加工~シリコンの超精密マイクロ研削加工法~ / p916 (0962.jp2)
  78. 8-6 Elid研削法による特殊被削材質加工 / p918 (0964.jp2)
  79. 8-7 特殊研削条件による先端的加工手法 / p920 (0966.jp2)
  80. 8-8 鏡面研削による加工ダメージの評価 / p923 (0969.jp2)
  81. 8-9 研削加工用情報計測処理システムの開発 / p925 (0971.jp2)
  82. 8-10 Elid研削理論とそれによる評価技術 / p927 (0973.jp2)
  83. 第9章:研究の成果と結論 / p1146 (1196.jp2)
  84. 9-1 本研究の成果 / p1147 (1197.jp2)
  85. 9-2 本研究の評価 / p1150 (1200.jp2)
  86. 9-3 本研究の発表 / p1153 (1203.jp2)
  87. 9-4 本研究の実用 / p1160 (1210.jp2)
  88. 9-5 本研究の結論 / p1160 (1210.jp2)
  89. 第10章:研究の展望と展開 / p1197 (1247.jp2)
  90. 10-1 Elid研削適合メタルボンド砥石設計 / p1198 (1248.jp2)
  91. 10-2 Elid適合環境の自動判別と自動調整 / p1198 (1248.jp2)
  92. 10-3 Elid研削と複合ドレス法の最適利用 / p1199 (1249.jp2)
  93. 10-4 Elid条件と研削条件の最適自動制御 / p1199 (1249.jp2)
  94. 10-5 Elid鏡面研削による微小・特殊加工 / p1199 (1249.jp2)
  95. 10-6 Elid研削工程の自動プログラミング / p1200 (1250.jp2)
  96. 10-7 Elid用メタルボンド砥石機上生成法 / p1200 (1250.jp2)
  97. 10-8 ElidII研削条件の判断に関する考察 / p1201 (1251.jp2)
  98. 10-9 Elid研削によるフレキシブル加工法 / p1201 (1251.jp2)
  99. 10-10 Elid鏡面研削と形状制御技術の融合 / p1201 (1251.jp2)
  100. 【謝辞】 / p1204 (1254.jp2)
  101. [個別的謝辞] / p1204 (1254.jp2)
  102. [総括的謝辞] / p1206 (1256.jp2)
  103. 【あとがき】 / p1206 (1256.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081747
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012368
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246061
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ