相同構造をもつ蛋白質における機能変換

この論文をさがす

著者

    • 武田, 茂樹 タケダ, シゲキ

書誌事項

タイトル

相同構造をもつ蛋白質における機能変換

著者名

武田, 茂樹

著者別名

タケダ, シゲキ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第9047号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

報告番号: 甲09047 ; 学位授与年月日: 1991-03-29 ; 学位の種別: 課程博士 ; 学位の種類: 工学博士 ; 学位記番号: 博工第2698号 ; 研究科・専攻: 工学系研究科工業化学専攻

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 蛋白質の研究と蛋白質工学 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 研究材料としたα-ラクトアルブミンとリゾチームについての解説および本論文における実験の背景とその目的 / p6 (0010.jp2)
  4. 2 -1 リゾチームとα-ラクトアルブミン / p6 (0010.jp2)
  5. 2-2 本研究における目的とその理論背景 エキソンシャッフリング仮説とモジュール仮説 / p14 (0018.jp2)
  6. 2-3 本研究における実験的背景 / p18 (0022.jp2)
  7. 第3章 ヤギα-ラクトアルブミンの大腸菌での発現とその活性発現 / p23 (0027.jp2)
  8. 3-1 大腸菌におけるヤギα-ラクトアルブミン発現ベクターの構築とその発現 / p23 (0027.jp2)
  9. 3-2 組換え体α-ラクトアルブミンの精製と活性発現 / p28 (0032.jp2)
  10. 3-3 ヤギα-ラクトアルブミンの大腸菌における単独発現の試み / p38 (0042.jp2)
  11. 第4章 ヤギα-ラクトアルブミン改変体蛋白質の作製 / p46 (0050.jp2)
  12. 4-1 ニワトリリゾチームとの構造相同性に基づくα-ラクトアルブミン改変体の設計 / p46 (0050.jp2)
  13. 4-2 α-ラクトアルブミン改変体遺伝子の作製 / p62 (0066.jp2)
  14. 4-3 改変体蛋白質の発現と単離精製 / p65 (0069.jp2)
  15. 4-4 改変体蛋白質の性質の検討 / p72 (0076.jp2)
  16. 第5章 酵母におけるヤギα-ラクトアルブミンの発現と発現産物の性質の検討 / p85 (0089.jp2)
  17. 5-1 酵母におけるヤギα-ラクトアルブミン発現ベクターの構築 / p85 (0089.jp2)
  18. 5-2 ヤギα-ラクトアルブミンの酵母による発現と精製 / p88 (0092.jp2)
  19. 5-3 酵母により産成された組換え体α-ラクトアルブミンの性質の検討 / p91 (0095.jp2)
  20. 第6章 酵母における大量発現系構築の試み / p97 (0101.jp2)
  21. 6-1 酵母5S-rRNA構造遺伝子のクローニング / p97 (0101.jp2)
  22. 6-2 ゲノム挿入型発現ベクターの構築 / p100 (0104.jp2)
  23. 6-3 ゲノム挿入型ベクターによるヤギα-ラクトアルブミンとニワトリリゾチームの発現 / p103 (0107.jp2)
  24. 第7章 総括および考察 / p106 (0110.jp2)
  25. 7-1 総括 / p106 (0110.jp2)
  26. 7-2 考察 / p107 (0111.jp2)
  27. 第8章 一般的な実験操作 / p116 (0120.jp2)
  28. 8-1 菌体の取り扱いなど / p116 (0120.jp2)
  29. 8-2 DNAに関する実験操作 / p118 (0122.jp2)
  30. 8-3 蛋白質に関する実験操作 / p123 (0127.jp2)
  31. 引用文献 / p129 (0133.jp2)
  32. 謝辞 / p134 (0138.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081805
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082013
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000246119
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ