Friend赤芽球系白血病細胞において活性化する膜糖タンパク質遺伝子melF(マウスCD43)の研究

この論文をさがす

著者

    • 三沢, 幸子 ミサワ, ユキコ

書誌事項

タイトル

Friend赤芽球系白血病細胞において活性化する膜糖タンパク質遺伝子melF(マウスCD43)の研究

著者名

三沢, 幸子

著者別名

ミサワ, ユキコ

学位授与大学

東京大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第9158号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. I.緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. II.方法 / p4 (0009.jp2)
  4. 1.Friendウイルス 感受性マウスDDDの欠損型Friendウイルス(SFFV)感染による多クローン性赤芽球系白血病の発症 / p4 (0009.jp2)
  5. 2.フェニルヒドラジン処理による貧血マウスの作成 / p4 (0009.jp2)
  6. 3.用いた細胞株と培養条件 / p4 (0009.jp2)
  7. 4.RNAの抽出とpoly(A)+RNAの分離 / p5 (0010.jp2)
  8. 5.DNAのサブクローニングとプローブ用DNA断片の作成 / p5 (0010.jp2)
  9. 6.cDNAライブラリーの作成 / p6 (0011.jp2)
  10. 7.Differential hybridization法を用いたFriend赤芽球系白血病細胞で発現の増加している遺伝子の単離 / p7 (0012.jp2)
  11. 8.ファージDNAの抽出 / p11 (0016.jp2)
  12. 9.ノザン ブロット解析 / p11 (0016.jp2)
  13. 10.サザン ブロット解析 / p12 (0017.jp2)
  14. 11.塩基配列の決定 / p12 (0017.jp2)
  15. 12.RT-PCR法によるヒトCD43遺伝子の細胞内領域のプローブの作成 / p12 (0017.jp2)
  16. 13.ポリクローナル抗体の作成 / p13 (0018.jp2)
  17. 14.ウェスタン ブロット解析 / p14 (0019.jp2)
  18. III.結果 / p15 (0020.jp2)
  19. 1.単クローン性Friend赤芽球系白血病細胞株MEL F5-5のcDNAライブラリーから単離したmelF(マウス CD43)遺伝子 / p15 (0020.jp2)
  20. 2.Friend赤芽球系白血病で発現の亢進を示すその他の遺伝子 / p37 (0042.jp2)
  21. IV.考察 / p42 (0047.jp2)
  22. 1.遺伝子の単離の手法としてのdifferential hybridization法について / p42 (0047.jp2)
  23. 2.melF(マウス CD43)遺伝子の構造と機能 / p43 (0048.jp2)
  24. 3.Friend赤芽球系白血病の腫瘍化(悪生化)におけるmelF(マウス CD43)遺伝子活性化の意義 / p48 (0053.jp2)
  25. 4.MEL細胞で発現亢進を示すmelF(マウス CD43)遺伝子以外の遺伝子について / p51 (0056.jp2)
  26. 謝辞 / p53 (0058.jp2)
  27. V.文献 / p54 (0059.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081916
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082124
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246230
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ