マウス妊娠母体および胎仔における放射性物質の生物動態とコンパートメント・モデルの適用性に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 杉浦, 紳之, 1961- スギウラ, ノブユキ

書誌事項

タイトル

マウス妊娠母体および胎仔における放射性物質の生物動態とコンパートメント・モデルの適用性に関する基礎的研究

著者名

杉浦, 紳之, 1961-

著者別名

スギウラ, ノブユキ

学位授与大学

東京大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第9163号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言および研究目的 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 研究方法 / p3 (0007.jp2)
  4. 2-1 実験動物 / p3 (0007.jp2)
  5. 2-2 投与した放射性物質とその化学形 / p3 (0007.jp2)
  6. 2-3 マウス妊娠母体における放射性物質の生物動態を把握するための実験手順 / p5 (0009.jp2)
  7. 第3章 研究結果 / p12 (0016.jp2)
  8. 3-1 核種、化学形および胎齢の違いによるマウス妊娠母体および胎仔における放射性物質の生物動態 / p12 (0016.jp2)
  9. 3-2 マウス妊娠母体における放射性物質の生物動態を記述するためのモデルの設定と線源器官の特定 / p24 (0028.jp2)
  10. 3-3 核種別のコンパートメント・モデルおよび関連するパラメータの決定 / p34 (0038.jp2)
  11. 第4章 考察 / p66 (0070.jp2)
  12. 4-1 妊娠母体における放射性物質の生物動態モデルとしてのシステム解析法と濃縮係数法の比較 / p66 (0070.jp2)
  13. 4-2 評価すべき胎児線量とその可能性 / p71 (0075.jp2)
  14. 4-4 マウス妊娠母体における放射性物質の生物動態に関する実験結果をヒトヘ外挿する際の問題点 / p75 (0079.jp2)
  15. 第5章 結語 / p77 (0081.jp2)
  16. 謝辞 / p80 (0084.jp2)
  17. 引用文献 / p81 (0085.jp2)
  18. 付録 マウス妊娠母体における放射性物質の生物動態に関する実験結果 / p87 (0091.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081921
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001012376
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246235
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ