ダイネミシンAの生合成研究

この論文をさがす

著者

    • 常盤, 秀志 トキワ, ヨシユキ

書誌事項

タイトル

ダイネミシンAの生合成研究

著者名

常盤, 秀志

著者別名

トキワ, ヨシユキ

学位授与大学

東京大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第9172号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 ダイネミシンAの生合成中間体の検索法の開発 / p6 (0010.jp2)
  4. 第1節 反応系の検討 / p7 (0011.jp2)
  5. 第2節 既知アルキン類とジコバルトオクタカルボニルとの反応 / p8 (0012.jp2)
  6. 第3節 ジコバルトオクタカルボニルによるアルキンの検出限界 / p9 (0013.jp2)
  7. 第4節 コバルト錯体のダイネミシンA生産系への応用 / p12 (0016.jp2)
  8. 第2章ダイネミシンAの生合成の解析 / p13 (0017.jp2)
  9. 第1節 高生産培養法の開発 / p14 (0018.jp2)
  10. 1.FM培地への第3成分の添加 / p14 (0018.jp2)
  11. 2.培養条件の改良 / p17 (0021.jp2)
  12. 3.培地組成の根本的改良 / p17 (0021.jp2)
  13. 4.考察 / p20 (0024.jp2)
  14. 第2節 生合成前駆体の取り込み / p21 (0025.jp2)
  15. 1.放射性同位体を用いた条件検討 / p21 (0025.jp2)
  16. 2.安定同位体を用いたダイネミシンA生合成の解析 / p24 (0028.jp2)
  17. 第3節 ダイネミシンAのNMRシグナルの帰属 / p38 (0042.jp2)
  18. 第4節 結論 / p41 (0045.jp2)
  19. 第3章ダイネミシンAとDNAとの相互作用 / p43 (0047.jp2)
  20. 第1節 ダイネミシンAとDNAとの物理的結合定数 / p43 (0047.jp2)
  21. 第2節 反応系の検討 / p44 (0048.jp2)
  22. 第3節 デオキシリボヌクレオチドポリマーを用いた結合特異性の検討 / p46 (0050.jp2)
  23. 第4章 考察-ダイネミシンAはどの様に生合成されるのか- / p48 (0052.jp2)
  24. 実験の部 / p55 (0059.jp2)
  25. 文献 / p66 (0070.jp2)
  26. 謝辞 / p68 (0072.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081930
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082138
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246244
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ