潰瘍性大腸炎患者における腸粘膜固有層単核球のinterleukin-6産生能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 棟方, 正樹 ムナカタ, マサキ

書誌事項

タイトル

潰瘍性大腸炎患者における腸粘膜固有層単核球のinterleukin-6産生能に関する研究

著者名

棟方, 正樹

著者別名

ムナカタ, マサキ

学位授与大学

弘前大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第894号

学位授与年月日

1992-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. I.緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. II.研究対象と材料 / p4 (0007.jp2)
  4. III.研究方法 / p7 (0010.jp2)
  5. 1.試薬作製 / p7 (0010.jp2)
  6. 2.LPMCの分離 / p9 (0012.jp2)
  7. 3.単球の分離 / p10 (0013.jp2)
  8. 4.LPMCおよび単球の培養 / p11 (0014.jp2)
  9. 5.1L-6およびIL-1β産生量の測定 / p12 (0015.jp2)
  10. 6.LPMCのIL-6産生量と臨床検査値の相関 / p16 (0019.jp2)
  11. 7.成績の表示および検定 / p16 (0019.jp2)
  12. IV.研究成績 / p17 (0020.jp2)
  13. 1.LPMCのIL-6産生能 / p17 (0020.jp2)
  14. 2.LPMCのIL-6産生量と臨床検査値の相関関係 / p20 (0023.jp2)
  15. 3.LPMCと単球のIL-6産生量の相関関係 / p21 (0024.jp2)
  16. 4.LPMCのIL-1β産生能 / p21 (0024.jp2)
  17. 5.LPMCのIL-6産生量に及ぼすrIL-1βの影響 / p22 (0025.jp2)
  18. V.考察 / p23 (0026.jp2)
  19. VI.結語 / p36 (0039.jp2)
  20. 文献 / p38 (0041.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082023
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082231
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246337
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ