円孔を有する平織りガラス布強化複合材料の疲労損傷及び破壊に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 大窪, 和也 オオクボ, カズヤ

書誌事項

タイトル

円孔を有する平織りガラス布強化複合材料の疲労損傷及び破壊に関する研究

著者名

大窪, 和也

著者別名

オオクボ, カズヤ

学位授与大学

同志社大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第37号

学位授与年月日

1992-03-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / 目次-1 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  3. 2章 平織りガラス繊維強化積層板の微視的疲労損傷メカニズム(織り布強化複合材料の円孔周りでの損傷を考える上での予備的な検討) / p10 (0017.jp2)
  4. 2-1 緒言 / p10 (0017.jp2)
  5. 2-2 試験片 / p12 (0019.jp2)
  6. 2-3 試験方法 / p14 (0021.jp2)
  7. 2-4 試験結果 / p17 (0024.jp2)
  8. 2-5 考察 / p27 (0034.jp2)
  9. 2-6 結言 / p30 (0037.jp2)
  10. 第3章 円孔を有する平織りガラス織り布強化複合材料の静的強度に及ぼす織りピッチの影響(円孔周りでの不均質性を考慮した強度予測法について) / p32 (0039.jp2)
  11. 3-1 緒言 / p32 (0039.jp2)
  12. 3-2 試験方法 / p34 (0041.jp2)
  13. 3-3 試験結果および考察 / p36 (0043.jp2)
  14. 3-4 結言 / p44 (0051.jp2)
  15. 第4章 平織りガラス布強化有孔および平滑複合材料の疲労特性に及ぼす環境温度の影響 / p45 (0052.jp2)
  16. 4-1 緒言 / p45 (0052.jp2)
  17. 4-2 試験片および試験方法 / p46 (0053.jp2)
  18. 4-3 結果および考察 / p48 (0055.jp2)
  19. 4-4 結言 / p59 (0066.jp2)
  20. 第5章 円孔を有する複合材料の引張り-ねじり2軸組み合せ静的荷重下における強度 / p60 (0067.jp2)
  21. 5-1 緒言 / p60 (0067.jp2)
  22. 5-2 試験片 / p62 (0069.jp2)
  23. 5-3 試験方法 / p64 (0071.jp2)
  24. 5-4 試験結果および考察 / p66 (0073.jp2)
  25. 5-5 結言 / p80 (0087.jp2)
  26. 第6章 円孔を有する複合材料の疲労切り欠き係数に及ぼす2軸組み合わせ応力比の影響 / p82 (0089.jp2)
  27. 6-1 緒言 / p82 (0089.jp2)
  28. 6-2 試験片 / p83 (0090.jp2)
  29. 6-3 試験方法 / p83 (0090.jp2)
  30. 6-4 結果および考察 / p84 (0091.jp2)
  31. 6-5 結言 / p96 (0103.jp2)
  32. 第7章 結論 / p97 (0104.jp2)
  33. 謝辞 / p99 (0106.jp2)
  34. Appendi 直交異方性材料の円孔周りでの応力分布(複素応力関数を用いた解析) / p101 (0108.jp2)
  35. 主な使用記号 / p117 (0124.jp2)
  36. 参考文献 / p119 (0126.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082214
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082422
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246528
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ