学習同定法の工学的解析とその通信端末装置への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 藤井, 健作 フジイ, ケンサク

書誌事項

タイトル

学習同定法の工学的解析とその通信端末装置への応用に関する研究

著者名

藤井, 健作

著者別名

フジイ, ケンサク

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第694号

学位授与年月日

1992-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p5 (0005.jp2)
  2. 内容梗概 / p1 (0003.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.1 研究の背景と動向 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.2 学習同定法に関する研究課題 / p4 (0010.jp2)
  6. 1.3 ハンズフリー電話機への応用に関する研究課題 / p5 (0010.jp2)
  7. 1.4 論文の概要 / p10 (0013.jp2)
  8. <参考文献> / p13 (0014.jp2)
  9. 第2章 学習同定法の新しい表現と安定条件 / p18 (0017.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p18 (0017.jp2)
  11. 2.2 学習同定法 / p19 (0018.jp2)
  12. 2.3 学習同定法の新しい表現 / p21 (0019.jp2)
  13. 2.4 安定条件 / p26 (0021.jp2)
  14. 2.5 安定条件に関する考察 / p29 (0023.jp2)
  15. 2.6 学習同定法の定係数構成法 / p33 (0025.jp2)
  16. 2.7 結言 / p35 (0026.jp2)
  17. <参考文献> / p37 (0027.jp2)
  18. <付録A> / p39 (0028.jp2)
  19. 第3章 低域フィルタ係数の変動と推定誤差の関係 / p41 (0029.jp2)
  20. 3.1 緒言 / p41 (0029.jp2)
  21. 3.2 低域フィルタ係数[数式](m)が規定する係数推定誤差 / p43 (0030.jp2)
  22. 3.3 平均低域フィルタ係数 / p46 (0032.jp2)
  23. 3.4 平均推定誤差 / p52 (0035.jp2)
  24. 3.5 結言 / p57 (0037.jp2)
  25. <参考文献> / p58 (0038.jp2)
  26. <付録B> / p59 (0038.jp2)
  27. <付録C> / p60 (0039.jp2)
  28. 第4章 収束特性の定式化とその活用 / p61 (0039.jp2)
  29. 4.1 緒言 / p61 (0039.jp2)
  30. 4.2 学習同定法の低域フィルタ表現から導出される係数推定誤差 / p62 (0040.jp2)
  31. 4.3 収束の初期における係数修正演算の間引き / p68 (0043.jp2)
  32. 4.4 出力信号振幅による係数修正演算の間引き / p73 (0045.jp2)
  33. 4.5 ハンズフリー電話機の試作 / p75 (0046.jp2)
  34. 4.6 結言 / p82 (0050.jp2)
  35. <参考文献> / p83 (0050.jp2)
  36. <付録D> / p85 (0051.jp2)
  37. <付録E> / p87 (0052.jp2)
  38. <付録F> / p88 (0053.jp2)
  39. 第5章 修正定数の最適制御 / p89 (0053.jp2)
  40. 5.1 緒言 / p89 (0053.jp2)
  41. 5.2 最適修正定数の導出 / p91 (0054.jp2)
  42. 5.3 エコー経路利得と周囲騒音の平均パワーの算出 / p93 (0055.jp2)
  43. 5.4 区間終了点の検出 / p98 (0058.jp2)
  44. 5.5 結言 / p101 (0059.jp2)
  45. <参考文献> / p103 (0060.jp2)
  46. <付録G> / p105 (0061.jp2)
  47. <付録H> / p106 (0062.jp2)
  48. 第6章 エコーキャンセラヘの応用(ダブルトーク対策) / p108 (0063.jp2)
  49. 6.1 緒言 / p108 (0063.jp2)
  50. 6.2 ダブルトーク検出の現状と問題点 / p109 (0064.jp2)
  51. 6.3 エコー経路変動の検出 / p111 (0065.jp2)
  52. 6.4 新しいダブルトーク検出法の提案 / p119 (0069.jp2)
  53. 6.5.結言 / p125 (0072.jp2)
  54. <参考文献> / p127 (0073.jp2)
  55. <付録I> / p129 (0074.jp2)
  56. 第7章 ハンズフリー電話機への応用(狭帯域信号対策) / p130 (0074.jp2)
  57. 7.1 緒言 / p130 (0074.jp2)
  58. 7.2 狭帯域信号対策の見直し / p131 (0075.jp2)
  59. 7.3 狭帯域信号検出回路の構成 / p138 (0078.jp2)
  60. 7.4 演算量の削減と検出遅延の短縮 / p146 (0082.jp2)
  61. 7.5 誤り率の低減 / p149 (0084.jp2)
  62. 7.6 結言 / p155 (0087.jp2)
  63. <参考文献> / p157 (0088.jp2)
  64. 第8章 結論 / p159 (0089.jp2)
  65. 謝辞 / p163 (0091.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082247
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082455
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246561
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ