アジアの工場化と韓国資本主義

この論文をさがす

著者

    • 涌井, 秀行, 1946- ワクイ, ヒデユキ

書誌事項

タイトル

アジアの工場化と韓国資本主義

著者名

涌井, 秀行, 1946-

著者別名

ワクイ, ヒデユキ

学位授与大学

立教大学

取得学位

経済学博士

学位授与番号

乙第111号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p5 (0005.jp2)
  2. はしがき / p1 (0003.jp2)
  3. 第1章 韓国資本主義の外生的循環構造の成立過程 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.はじめに / p1 (0008.jp2)
  5. 2.「自立経済」をめぐる二つの道の闘いと朴軍事クーデター ―韓国型「高成長」の歴史的前提の検討― / p4 (0010.jp2)
  6. 3.韓国資本上義の従属構造分析 / p10 (0013.jp2)
  7. 4.まとめ / p36 (0026.jp2)
  8. 第2章 韓国資本主義の構造と鉄鋼業 / p40 (0028.jp2)
  9. 1.問題の所在 / p40 (0028.jp2)
  10. 2.韓国鉄鋼業発展の概観 / p41 (0028.jp2)
  11. 3.韓国鉄鋼業の構造矛盾―まとめにかえて / p51 (0033.jp2)
  12. 第3章 韓国資本主義の外生的循環構造とNICs 型従属 / p54 (0035.jp2)
  13. 1.問題の所在 / p54 (0035.jp2)
  14. 2.蓄積の起動=加速要因(輸入)と必然的帰結としての強制輸出 / p60 (0038.jp2)
  15. 3.蓄積構造の生産過程分析 / p78 (0047.jp2)
  16. 4.問題の帰結 / p81 (0048.jp2)
  17. 補論 韓国の外生的循環構造と外資金融 / p85 (0050.jp2)
  18. 第4章 生産のアジア化と東アジアNICs・日本 ―アジアの世界「工場化」・生産工程分割と米産業の空洞化― / p100 (0058.jp2)
  19. 1.問題の所在 / p100 (0058.jp2)
  20. 2.アメリカ多国籍企業と日本独占資本の在外子会社のアジアへの展開・伸張 ―生産拠点のアジアへの移動と構造および帰結― / p103 (0059.jp2)
  21. 3.東アジアNICsの外生的循環構造=再生産メカニズム / p132 (0074.jp2)
  22. 4.問題の結論 / p149 (0082.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082330
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000972765
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246644
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ