高効率不斉配位子設計理論に基づく新規1,2-、1,3-、及び1,4-ビスホスフィン配位子類の開発

この論文をさがす

著者

    • 井口, 潔 イノグチ, キヨシ

書誌事項

タイトル

高効率不斉配位子設計理論に基づく新規1,2-、1,3-、及び1,4-ビスホスフィン配位子類の開発

著者名

井口, 潔

著者別名

イノグチ, キヨシ

学位授与大学

静岡県立大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第8号

学位授与年月日

1992-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 序論 / p1 (0003.jp2)
  3. 第一章 パラジメチルアミノ置換BPPM類の開発 / p8 (0007.jp2)
  4. 第一節 不斉配位子パラジメチルアミノ置換BPPM類の設計と合成 / p12 (0009.jp2)
  5. 第二節 パラジメチルアミノ置換BPPM類を用いた不斉水素化 / p16 (0011.jp2)
  6. 第三節 プロキラルオレフィン類の不斉水素化における高効率不斉配位子設計理論の確立 / p25 (0015.jp2)
  7. 第四節 パラジメチルアミノ置換BPPM類を用いたレニン阻害薬の光学活性中間体合成への応用 / p30 (0018.jp2)
  8. 第二章 高効率不斉配位子設計理論に基づく5員環キレート生成種Degphosの改良 / p33 (0019.jp2)
  9. 第一節 各種芳香族置換Degphos類の開発 / p36 (0021.jp2)
  10. 第二節 各種芳香族置換Degphos類を用いるα-アセトアミドケイ皮酸の不斉水素化 / p38 (0022.jp2)
  11. 第三節 5員環キレート種の特性と高効率不斉配位子設計理論の適用における限界 / p40 (0023.jp2)
  12. 第三章 6員環キレート型配位子Skewphosの改良と新規6員環キレート型配位子PPCPの開発 / p43 (0024.jp2)
  13. 第一節 高効率不斉配位子設計理論に基づくSkewphosの改良 / p46 (0026.jp2)
  14. 第二節 新規6員環キレート型配位子PPCPの開発と不斉水素化への応用 / p49 (0027.jp2)
  15. 第三節 高効率不斉配位子設計理論に基づく新規6員環キレート型配位子PPCPの改良 / p58 (0032.jp2)
  16. 第四節 プロキラルケトン類の不斉水素化反応機構に関する考察 / p64 (0035.jp2)
  17. 結論 / p67 (0036.jp2)
  18. 謝辞 / p70 (0038.jp2)
  19. 実験の部 / p71 (0038.jp2)
  20. 文献 / p94 (0050.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082334
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082542
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246648
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ