師範学校制度史研究 : 15年戦争下の教師教育

この論文をさがす

著者

    • 逸見, 勝亮, 1943- ヘンミ, マサアキ

書誌事項

タイトル

師範学校制度史研究 : 15年戦争下の教師教育

著者名

逸見, 勝亮, 1943-

著者別名

ヘンミ, マサアキ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

教育学博士

学位授与番号

乙第3943号

学位授与年月日

1991-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p7 (0006.jp2)
  2. はしがき / p1 (0003.jp2)
  3. 序章 師範学校制度史研究の課題と方法 / p1 (0011.jp2)
  4. はじめに / p2 (0012.jp2)
  5. 第一節「国民教育体系」と師範学校制度 / p12 (0017.jp2)
  6. 一「国民教育体系」 / p12 (0017.jp2)
  7. ニ 師範学校制度の位置 / p20 (0021.jp2)
  8. 第二節 師範学校制度史研究批判 / p25 (0023.jp2)
  9. 第三節 師範学校制度史研究の課題と方法 / p32 (0027.jp2)
  10. 第一章 一九三一年「師範学校規程」の改正と本科第二部修業年限の延長 / p41 (0031.jp2)
  11. はじめに / p42 (0032.jp2)
  12. 第一節 政友会田中内閣下での師範学校改革構想 / p47 (0034.jp2)
  13. 一 一九二八年師範教育令改正案 / p47 (0034.jp2)
  14. 二「師範学校教育改善ニ関スル要綱」 / p56 (0039.jp2)
  15. 第二節 田中隆三文部大臣の師範学校制度改革 / p64 (0043.jp2)
  16. 一 第二部修業年限延長方針の確定 / p64 (0043.jp2)
  17. 二 師範学校制度改革の具体化 / p74 (0048.jp2)
  18. 第三節 師範学校における地方財政緊縮方針の具体化 / p91 (0056.jp2)
  19. むすび / p114 (0068.jp2)
  20. 第二章「満支方面日本人小学校教員養成師範学校特別学級」(大陸科)の設置 / p119 (0070.jp2)
  21. はじめに / p120 (0071.jp2)
  22. 第一節 植民地派遣小学校教員の増加 / p123 (0072.jp2)
  23. 第二節「満支方面日本人小学校教員養成師範学校特別学級」 / p130 (0076.jp2)
  24. 一「特別学級」に関する二つの要項 / p130 (0076.jp2)
  25. 二「特別学級」制度の展開 / p144 (0083.jp2)
  26. 〈追補〉 / p155 (0088.jp2)
  27. 第三章 傷痍軍人小学校教員養成所の設置 / p161 (0091.jp2)
  28. はじめに / p162 (0092.jp2)
  29. 第一節 日中戦争の全面的展開と戦死者・戦傷者の増加 / p167 (0094.jp2)
  30. 第二節 戦死者遺家族・戦傷者対策 / p173 (0097.jp2)
  31. 第三節 傷痍軍人小学校教員養成所の設置 / p184 (0103.jp2)
  32. 一 傷痍軍人尋常小学校准教員養成講習科・傷痍軍人尋常小学校准教員養成所の設置 / p186 (0104.jp2)
  33. 二 傷痍軍人尋常小学校本科正教員養成所の設置 / p195 (0108.jp2)
  34. 第四節 傷痍軍人小学校教員養成所の展開 / p213 (0117.jp2)
  35. 一 傷痍軍人小学校本科正教員養成科の設置 / p213 (0117.jp2)
  36. 二 傷痍軍人尋常小学校本科正教員養成科・傷痍軍人国民学校初等科訓導養成科入所者の動静 / p225 (0123.jp2)
  37. 三 傷痍軍人国民学校教員養成所の官立移管、傷痍車人国民学校初等科准教員養成所の廃止 / p234 (0128.jp2)
  38. 第四章 師範学校生徒の勤労動員 / p259 (0140.jp2)
  39. はじめに / p260 (0141.jp2)
  40. 第一節 国民精神総動員運動と学生・生徒の勤労奉仕 / p263 (0142.jp2)
  41. 一 徴兵遺家族に対する勤労奉仕 / p263 (0142.jp2)
  42. 二 国民精神総動員強調週間と勤労奉仕 / p265 (0143.jp2)
  43. 第二節 集団勤労作業の開始 / p276 (0149.jp2)
  44. 一「実践的精神教育」=集団勤労作業の開始 / p276 (0149.jp2)
  45. 二 集団勤労作業の実態 / p285 (0153.jp2)
  46. 第三節 集団勤労作業の展開と学校教育の変容 / p302 (0162.jp2)
  47. 一 集団勤労作業の「漸次恒久化」 / p302 (0162.jp2)
  48. 二 食糧増産運動への動員 / p309 (0165.jp2)
  49. 第四節 学校報国隊の導入-労務動員計画と集団勤労作業 / p319 (0170.jp2)
  50. 一 労務動員計画臨時要員への配置 / p319 (0170.jp2)
  51. 二 学校報国隊の導入 / p323 (0172.jp2)
  52. 三「国民勤労報国協力令」と集団勤労作業 / p331 (0176.jp2)
  53. 第五節 集団勤労作業の長期化-通年動員体制の確立 / p342 (0182.jp2)
  54. 一「学徒戦時動員確立要綱」による動員期間の長期化 / p342 (0182.jp2)
  55. 二「通年恒常循環的」動員の開始 / p351 (0186.jp2)
  56. 第六節「勤労即教育」-軍需工業への通年動員の展開 / p360 (0191.jp2)
  57. 一 軍需工業への通年動員の開始 / p360 (0191.jp2)
  58. 二「勤労即教育」 / p371 (0196.jp2)
  59. 三 軍需工業への通年動員の全面的展開 / p380 (0201.jp2)
  60. 四 勤労動員=ファシズム教育の崩壊 / p384 (0203.jp2)
  61. 参考資料 / p399 (0210.jp2)
  62. 1 師範教育令改正案 / p400 (0211.jp2)
  63. 2 昭和三年師範教育令改正案 / p402 (0212.jp2)
  64. 3 満支方面日本人小学校教員養成師範学校特別学級生徒教養ノ要項 / p403 (0212.jp2)
  65. 4 広島県師範学校本科第二部特別学級教育概要 / p407 (0214.jp2)
  66. 5 在留邦人丿言動ヨリ得タル国民教育ニ関シ軍部側ヨリ観タル要望事項 / p418 (0220.jp2)
  67. 6 傷痍軍人国民学校教員養成所規程 / p422 (0222.jp2)
  68. 7 航空関係学徒勤労動員緊急対策ニ関スル件 / p428 (0225.jp2)
  69. 8 教員養成諸学校学徒春季農繁期動員割当 / p430 (0226.jp2)
  70. 9 教員養成諸学校学徒ノ工場事業場割当配置 / p434 (0228.jp2)
  71. 10 教員養成諸学校第一、四半期工場事業場第二次割当配置 / p436 (0229.jp2)
  72. 11 教員養成諸学校第二、四半期緊急動員割当表 / p442 (0232.jp2)
  73. 12(秘)昭和十九年十月五日現在 官立教員養成諸学校学徒出動工場事業場調 / p444 (0233.jp2)
  74. 13 学徒勤労動員ニ関スル意見 / p458 (0240.jp2)
  75. 14 師範学校学徒出動先工場罹災状況調 / p465 (0243.jp2)
  76. 15 動員学徒等国家総動員法による戦時災害死没者 / p478 (0250.jp2)
  77. あとがき / p479 (0250.jp2)
  78. 事項・人名索引 / p1 (0258.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082349
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001002822
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246663
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ