モルモットの表皮と真皮のセラミド、セレブロシドおよびエステルセレブロシドに関する生化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 内田, 良一 ウチダ, ヨシカズ

書誌事項

タイトル

モルモットの表皮と真皮のセラミド、セレブロシドおよびエステルセレブロシドに関する生化学的研究

著者名

内田, 良一

著者別名

ウチダ, ヨシカズ

学位授与大学

東京薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第131号

学位授与年月日

1991-07-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 モルモットの足底部と背部の表皮と真皮の脂質組成 / p8 (0011.jp2)
  4. 第1節 実験方法 / p9 (0011.jp2)
  5. 1・1・1 足底部と背部の表皮と真皮の試料調製 / p9 (0011.jp2)
  6. 1・1・2 足底部と背部の表皮と真皮の総脂質の抽出並びに中性脂質と酸性脂質の分画 / p9 (0011.jp2)
  7. 1・1・3 足底部と背部の表皮と真皮の脂質組成分析 / p10 (0012.jp2)
  8. 1・1・4 足底部と背部の表皮と真皮のリン脂質とガングリオシドの分子種の分析 / p12 (0013.jp2)
  9. 第2節 モルモットの足底部と背部の表皮と真皮の脂質量 / p12 (0013.jp2)
  10. 第3節 モルモットの足底部と背部の表皮と真皮の脂質組成 / p13 (0013.jp2)
  11. 第4節 ガングリオシドとリン脂質の分子種 / p15 (0014.jp2)
  12. 結果と考察 / p18 (0016.jp2)
  13. 第2章 モルモットの足底部と背部の表皮と真皮のセラミド・セレブロシドの分子種とモルモットの足底部表皮から分離されたエステルセレブロシドの構造検討 / p20 (0017.jp2)
  14. 第1節 実験方法 / p21 (0017.jp2)
  15. 2・1・1 セラミドとモノヘキサシルスフィンゴ糖脂質のベンゾイル誘導体の高速液体クロマトグラフィー(HPLC)分析 / p21 (0017.jp2)
  16. 2・1・2 エステルセレブロシドの赤外吸収スペクトル測定 / p23 (0018.jp2)
  17. 2・1・3 エステルセレブロシドのエステル結合型脂肪酸と酸アミド結合型脂肪酸の分析 / p23 (0018.jp2)
  18. 2・1・4 エステルセレブロシドの長鎖アルカミン組成分析 / p24 (0019.jp2)
  19. 2・1・5 エステルセレブロシドの構成糖分析 / p25 (0019.jp2)
  20. 2・1・6 エステルセレブロシドのα-D-ブルコシダーゼとβ-D-グルコシダーゼ処理 / p25 (0019.jp2)
  21. 2・1・7 エステルセレブロシドとそれより調製されたセレブロシドのプロトン核磁気共鳴(NMR)分析 / p26 (0020.jp2)
  22. 第2節 セラミド、セレブロシドおよびそれらエステル誘導体の高速液体クロマトグラフィー / p26 (0020.jp2)
  23. 第3節 モルモットの足底部と背部の表皮と真皮のセラミド、セレブロシドおよびそれらエステル誘導体の高速液体クロマトグラフィー / p35 (0024.jp2)
  24. 第4節 モルモットの足底部表皮より分離されたエステルセレブロシドの構造 / p40 (0027.jp2)
  25. (1) エステルセレブロシドの長鎖アルカミン / p40 (0027.jp2)
  26. (2) エステルセレブロシドの糖鎖 / p43 (0028.jp2)
  27. (3) エステルセレブロシドのエステル結合型脂肪酸 / p45 (0029.jp2)
  28. (4) エステルセレブロシドの酸アミド結合型脂肪酸 / p52 (0033.jp2)
  29. 結果と考察 / p55 (0034.jp2)
  30. 第3章 セラミド、セレブロシドおよびエステルセレブロシドの表皮細胞の増殖と角化に及ぼす影響 / p59 (0036.jp2)
  31. 第1節 実験方法 / p60 (0037.jp2)
  32. 3・1・1 細胞培養 / p60 (0037.jp2)
  33. 3・1・2 試料とそれら溶液の調製 / p60 (0037.jp2)
  34. 3・1・3 細胞増殖性の測定 / p61 (0037.jp2)
  35. 3・1・4 トランスグルタミナーゼ活性測定 / p61 (0037.jp2)
  36. 3・1・5 角化不溶性膜形成率の測定 / p62 (0038.jp2)
  37. 3・1・6 ケラチン定量 / p62 (0038.jp2)
  38. 3・1・7 細胞のケラチン染色 / p64 (0039.jp2)
  39. 第2節 セラミド、セレブロシドおよびエステルセレブロシドのFRSK細胞の増殖に及ぼす影響 / p64 (0039.jp2)
  40. 第3節 セラミド、セレブロシド、エステルセレブロシドおよびTPAのFRSK細抱のトランスグルタミナーゼ活性に及ぼす影響 / p66 (0040.jp2)
  41. 第4節 サイコシン、セラミド、スフィンゴ糖脂質およびTPAのFRSK細胞の角化不溶性膜形成に及ぼす影響 / p68 (0041.jp2)
  42. 第5節 セラミド、セレブロシド、エステルセレブロシドおよびTPAのFRSK細胞のケラチン産生に及ぼす影響 / p70 (0042.jp2)
  43. 結果と考察 / p74 (0044.jp2)
  44. 第4章 モルモットの足底部表皮から分離されたエステルセレブロシドの角化促進機序 / p76 (0045.jp2)
  45. 第1節 実験方法 / p76 (0045.jp2)
  46. 4・1・1 プロテインキナーゼC活性測定法 / p76 (0045.jp2)
  47. 4・1・2 プロテインキナーゼC活性阻害剤のエステルセレブロシドとTPAの角化不溶性膜形成促進作用に及ぼす影響 / p77 (0045.jp2)
  48. 4・1・3 細胞内カルシウムイオン濃度の測定 / p78 (0046.jp2)
  49. 第2節 エステルセレブロシドのプロテインキナーゼC活性に及ぼず影響 / p79 (0046.jp2)
  50. 第3節 プロテインキナーゼC活性阻害剤のエステルセレブロシドの角化不溶性膜形成促進作用に及ぼす影響 / p81 (0047.jp2)
  51. 第4節 エステルセレブロシドの細砲内カルシウムイオン濃度に及ぼす影響 / p82 (0048.jp2)
  52. 結果と考察 / p85 (0049.jp2)
  53. 総括 / p87 (0050.jp2)
  54. 謝辞 / p93 (0053.jp2)
  55. 掲載論文 / p94 (0054.jp2)
  56. 引用文献 / p96 (0055.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000082425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082633
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246739
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ